【海外最新情報】本当の勇気は目に見えない魔法 映画「ルイスと不思議の時計」

こんにちは!

半自動収益システムSemi-Automatic Trading System(SATS)のブログをお読みいただき、

ありがとうございます!

本日の記事は、「海外最新情報」に関する記事となります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ガミガミ怒る怖い先生や、乱暴な悪ガキたちよりも、一人ぼっちでいるのが何よりも怖かった少年時代。
助けを呼べずに、さみしさを一人耐え忍ぶしかなかった、幼い頃の気持ちがよみがえる必見のファンタジーが、この秋スクリーンに登場します。

映画「ルイスと不思議の時計」は、アメリカで時を超えて読まれ続けている児童文学の傑作、「壁の中の時計」を映像化した注目の作品です。
映画ハリーポッターシリーズの原点とも呼ばれる「ルイスと不思議の時計」を紹介します。

心の壁を超えるのは世の中を変えるくらい難しい

太っちょで運動が苦手で、自分に自信がない気弱な少年ルイスは、思ったことを口にすることができないおとなしい性格から、乱暴な悪ガキたちにいつもいじめられてばかり。
つらい気持ちを言い出せず、怯えてばかりの彼は、周囲の子供たちからも信用されず、友達は一人もいません。

もっと強くなりたい。そう願うルイスですが、子供にとって心の壁を乗り越えて自分を変えることは、世の中を変えるのと同じくらい難しいことです。

本当に一人ぼっちになった哀れなルイス

そのようなルイスに、まるで追い打ちをかけるような不幸な運命が訪れます。
物語の舞台は1948年のアメリカ。
自動車の急速な普及とともに、交通事故が多発していた時代。ルイスの両親は、突然の事故によって帰らぬ人となります。

友達がいないルイスは、両親まで亡くしてしまい、本当に一人ぼっち。
途方に暮れる少年は、遠く離れたミシガン州にある、伯父さんの家に行くことになります。

伯父さんと魔法がルイスの心に光を当てるか?

生まれて初めて会ったジョナサン伯父さんは、おだやかで陽気な優しい紳士です。
おまけに隣人で伯父さんの親友、美人のツィマーマン夫人とも仲良くなり、不安でいっぱいだったルイスは元気を取り戻します。

転校先の学校で、ルイスは太っちょの顔と気弱な性格が表に出て、周囲はなんだか嫌な雰囲気。
そんな気分とは逆に、小柄でやせっぽちの少年タービーと仲良くなったルイスは、今度こそ友達ができそうだと期待に胸を膨らませます。

お願い 僕に魔法を教えて!

ルイスが暮らす伯父さんの家は、なぜかそこら中に時計が置いてある奇妙な家。
そればかりかステンドグラスの船が動き、銀色の甲冑がふと首を傾げ、タコのような怪物の触手がモゾモゾ出てきたりと不思議なことばかり。
伯父さんはついに秘密を明かし、自分とツィマーマン夫人が魔法使いであると話します。

お願い、僕にも魔法を教えて!と内気な少年とは思えない声で、ルイスは伯父さんに懇願します。
自分が魔法を使えたら、きっと強くなれるし、学校で人気者になりタービとももっと仲良くなれる。
そう考えたルイスは、伯父さんから渡された、何冊もの分厚い魔術の教科書を読んで一生懸命勉強し、ついに簡単な魔法が使えるように。

ハロウィンの日に事件は起こる

ルイスはハロウィンの日に、タービに見せようと魔術書にあったある呪文を唱えます。
すると、二人の前に思わぬ事態が発生。死んだはずの邪悪な魔女、黒魔術の研究者アイザックの妻、セレーナをよみがえらせてしまいます。
セレーナと夫のアイザックは、実はルイスが住む屋敷の所有者で、かつて世にも恐ろしい黒魔術の研究を行っていたのです。

セレーナが生き返ったことで、屋敷に次々と異変が起こります。
予期せぬ緊急事態の発生に、ジョナサンとツィマーマン夫人は、一刻の猶予も許されないと、ルイスに重大な秘密を暴露することになります。

邪悪な時計から世界を救え!

この屋敷には、アイザックの黒魔術が作り出した、世界を破滅させる力を持つ時計が隠されており、このままでは世界が魔界へと吸い込まれてしまう。
二人の告白を聞いたルイスは、怖くても勇気を振り絞って立ち上がり、自分の失敗を償うために、戦うことを決意します。

こうして気弱な少年ルイスと、魔法使いでもイマイチさえないポンコツのジョナサン伯父さん、魔界では超がつくエリート魔女のツィマーマン夫人、三人の世界を救う戦いが幕を開けます。

まとめ

映画「ルイスと不思議の時計」で主人公の少年ルイスを演じるのは、将来を期待される人気子役 オーエン バカーロ。
気は優しいけどポンコツな魔法使い、ジョナサン伯父さんを、「スクール オブ ロック」でインパクトのある名演を見せた俳優 ジャック ブラック。
そして、超エリート魔女のツィマーマン夫人を演じるのは、オスカー女優 ケイト ブランシェット。
さらに、恐ろしい黒魔術師アイザック役を、ドラマ「ツイン ピークス」や映画「ヒドゥン」で大ブレイクした、あのカイル マクラクランが演じ、魅力あるキャストにも大注目の作品です。

この秋、ぜひ子供たちと一緒に家族で楽しんでほしい、映画「ルイスと不思議の時計」は、2018年10月12日に全国で公開となります。

Source: SATS

【海外最新情報】本当の勇気は目に見えない魔法 映画「ルイスと不思議の時計」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です