アマゾン無在庫輸入 僕がサポート講師をする理由

だいぶ成果がでてきたコンサル生さんと
やり取りしていたら、昔の自分のことを
思い出しました。

僕が初めてネットビジネスを始めたのは
2012年頃。

最初は順調だったけれど、ちょっとした
トラブルを乗り越えられなくて挫折して
途方に暮れていた時期がありました。

思い出したくない僕の黒歴史。

当時は
知り合いのすすめもあってイーベイ輸出を
始めてみて、何とか売れるようになって
きたけれど、半年ぐらいしてから
オープンケースがあり、その対応の
やり方がわからなくて

そんなこんなでアカウントが悪くなり。。

仕方がないから、アマゾン輸出に切り替えて
それでも最初は
トントン拍子で売上も利益も伸びて
調子もよかったけれど、
半年後ぐらいにサスペンドになってしまい、
そっから抜け出せず。。。

今だったら簡単にクリアできることでも
当時はまだ経験値が少なかったから本当に
辛かった。

「誰か、誰か助けてくれー」

ってマジで思いました。

僕は東北に住んでいてそんなにネット物販
ゴリゴリやっている知り合いもいなかったから
気軽に相談できる人もいなかったし
ホントに辛かった。

順調にいっているうちはいいんだけど
一人でやっているとつまづいたときに
とても大きなダメージを受けてしまいます。

特に大きなトラブルがなくても、
今まで以上に大きな収益を得たいと
思ったときには、大きなエネルギーを
使ってビジネスに取り組まないといけない
のですが、

「一緒に走ってくれるコーチがいて欲しい」

そう思っていました。
もともと僕は怠け者ですからね。
誰かにケツを叩いてもらわないと
さぼっちゃうんですよね。

特に最初のうちは、知識も経験も少ないから
3年前の僕のように、乗り越えられずに
挫折する人も多いと思うので、
3年前の僕のような人が出ないように
なかなか結果がでなくて困っている方や
初級者中級者を中心にサポートしています。

これが僕がサポートをする理由。

だから僕のサポートは、
個別メニューをつくってくれる
トレーナーのように、その人その人に
合わせた個別のサポートを行っています。

MWSがヤバいとなったらFBA納品の
サポートをするし、

なかなかペースがでないなーと思ったら
週1でスカイプミーティングしながら
進捗確認とフォローをするし

利益が低いとなったらリサーチのフォローを
しています。

あー 苦しかった3年前のことを
思い出したら、なんだかいろいろ
書きたくなったので、今度のセミナーでも
ちょっとお伝えしようかなー

ってことで、
日曜日のセミナー資料をまだ
作っていないのでこれから準備です

副業会社員が月収200万円を目指して取り組むネットビジネス実践記を
毎日メルマガ配信しています! ぜひメルアドご登録ください!

Source: 山本けんたろう

アマゾン無在庫輸入 僕がサポート講師をする理由

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です