【海外最新情報】大ヒット間違いなし!鬼才が世に放つ 新感覚の救命ドラマ「9-1-1 LA緊急救命最前線」

こんにちは!

半自動収益システムSemi-Automatic Trading System(SATS)のブログをお読みいただき、

ありがとうございます!

本日の記事は、「海外最新情報」に関する記事となります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

かけがえのない命を救うために、日夜全力で危険な現場に挑む消防士(firefighter:ファイターファイター)たち。

2018年6月より全米で放映が開始されたドラマ「9-1-1 LA緊急救命最前線」は、あのアメリカン ホラーストーリー(通称アメホ)を始め、数多くの大ヒットドラマを生み出してきた鬼才ライアン マーフィーが、9-1-1(ナイン-ワン-ワン:日本でいう119・110に相当する)というキーワードに観点を置いた新感覚の救命ドラマです。

9-1-1…。助けを求める者と求められる者とをつなぐ、この旗印のもとに、それぞれの人間らしい生きざまを描いた注目のドラマ、「9-1-1 LA緊急救命最前線」を紹介します。

主役は 人生に悩む熟女な救命オペレーター

消防士はもちろんのこと、レスキュー隊員や救急医療の現場といった人命をかけた舞台をテーマにした作品では、その手で実際に人の命を救う、ヒーローたちを中心にドラマが展開します。

ライアン マーフィーが描く9-1-1では、物語の軸となるのは緊急通報を受け取るオペレーターです。

しかも女性で、みんなの心をいやしてくれるキュートな天使のようとは言い難い、目じりのしわやほうれい線が目立つ、アラフォーかアラフィフといった世代の熟女。

さらに私生活では、重度の認知症を患う母親の介護に明け暮れるという、過酷な毎日を送っています。

独り身のさみしさを、少女のような恋へのあこがれと、夢想で紛らわせようとする。何ともいたいけな、愛さずにはいられない救命オペレーター アビーが、ドラマの主役として、現実の救命とはこのようなものだと教えてくれます。

本当に大丈夫?訳アリなヤバい救命隊員たち

ドラマ9-1-1の中で、危険な救助現場で大活躍する、消防隊員や共に指揮を執る警察官は、本当に大丈夫?と問いたくなるほど訳アリなヤバい人ばかり。

勇敢ですが 心はとても脆い女性警察官アシーナ

消防チームとタッグを組む、LAPD(ロスアンゼルス市警察)の女性警察官アシーナは、頭脳明晰で勇敢な頼もしい存在。けれども実際には、まだ幼い娘の子育てや、すれ違い気味な夫との夫婦生活に悩む、まじめなごく普通の女性です。

そうした中で、アシーナは夫から、突然自分が同性愛者であるとカミングアウトされ、私はどうすればいいのよ!と心はパニック状態に。

さすがライアン マーフィー。アメホのシーズン1でも、夫婦生活の修復困難な亀裂を絶妙に描いた、彼の真骨頂ともいえる、男と女の愛に対する感覚のズレ。

今回の新作ドラマでも、そうした複雑で単純な人間模様をたっぷりと見せてくれます。

どう見ても職務不適格 種ンマのような好色隊員バック

人を救うこの仕事が好きだという、チーム最年少の若き消防隊員バックは、どんなに危険な救助現場にもひるまず立ち向かう、ガッツと体力がみなぎるLA市民のヒーロー。

というのは大きな間違いで、実は問題行動を繰り返す、お騒がせなとんでもない迷惑男です。

自他ともに認める無類の女好きで、勤務中にも関わらず、あちらこちらで、女性とみれば口説かずにはいられないという好色ぶり。

消防車を無断で借り出しては、サイレンを鳴らして女性の元へと一目散に突っ走り、はしご車を使って、マンションの窓から彼女の部屋へといざ侵入。

他にも、恐ろしい大蛇が首に巻き付いて、あやうく窒息しそうになった女性を、ヘビの頭を斧で切断して見事救出に成功。

までは良かったが、それを口実に助けた女性を口説き落として、まんまとベッドインするという始末、いいえ不始末です。

こんな男を、このまま働かせておいて、本当に大丈夫なのでしょうか?

問題多き面々が繰り広げる 本気の救命ドラマ

他にも、消防署を率いる頼もしリーダーですが、私生活を一切明かさない謎めいた人物ボビー。

消防隊員の紅一点で女性隊員のヘンことヘンリエッタは、バツイチの夫とその連れ子と幸福な生活を営んでいますが、何と罪を犯して服役中だった夫の元妻が、近々出所すると聞いて慌てふためきます。

このような、それぞれ問題だらけの面々が繰り広げる人命救助の様子は、どれも鬼気迫るリアリティで、観るものを最高にハラハラさせてくれます。

そこにライアン マーフィーが得意とする、人が持つ心の深層を鋭くえぐる人間ドラマが相まって、これまでにない見ごたえ十分の作品に仕上がっています。

まとめ

数々の傑作ドラマを世に送り出してきた、鬼才ライアン マーフィーの新作、「9-1-1 LA緊急救命最前線」は、10月2日(火)21時より、CS放送のFOXチャンネルにて放送が開始されます。

本国では、早くもシーズン2の制作が決定した、注目の本作品を、ぜひともお見逃しなく。

Source: SATS

【海外最新情報】大ヒット間違いなし!鬼才が世に放つ 新感覚の救命ドラマ「9-1-1 LA緊急救命最前線」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です