【海外最新情報】すべてが変わっても自分の中身までは更新できない 映画「ステータス ・アップデート」

2007年の大ヒットミュージカル映画「ヘアスプレー」の巨匠、アダム シャンクマンが製作総指揮を務める、ノリノリのビート&ソウルで気分をハッピーにさせる青春ラブストーリーが、まもなく日本に上陸します。

映画「ステータス アップデート」は、全米で人気絶頂のロックバンド R5のギターヴォーカル ロス リンチと、マーベルヒーロードラマ「クローク&ダガー」で話題の歌手・女優オリヴィア ホルトが主演し、その歌声に思わずハートが熱くなる注目の恋愛映画です。

大人気ドラマ「glee(グリー)」や、映画「ウォーク トゥー リメンバー」など、素敵な音楽とラブロマンスにあふれた名作を生んだ、巨匠が手掛ける話題の作品を紹介します。

ディズニーチャンネルのスターが夢の共演

映画「ステータス アップデート」の主役は、全米で人気絶頂の若手俳優、ロス リンチとオリヴィア ホルトです。

ティーンエイジャーを中心に圧倒的な支持を得ている、アメリカのエンターテインメント放送局ディズニーチャンネルで、2011年に放送が開始されたコメディー「オースティン&アリー」に主演し、一躍脚光を浴びたロス リンチ。

ロスとその兄弟によって結成された、ロックバンド 「R5(アールファイブ)」で、すでにミュージシャンとして活動していた彼は、ドラマの主役で新人歌手のオースティン役でテレビデビュー。
ロスは、持ち前の美しい歌声と絶品の歌唱力で、ティーンたちのハートをあっという間に虜にして、シンガー兼俳優として人気者となります。

俳優・シンガーとして全米で大人気の二人

ロスと同じく、ディズニーチャンネルの、空手道場を舞台にしたコメディードラマ「飛びげりアチョーズ」で、少女門下生キム役で出演したオリヴィア ホルト。
2014年から放送が開始された、ドラマ「やってないってば」では、主役の女子高校生リンディ役を演じて大人気に。

オリヴィアは、同じ年に大手レコード会社のハリウッドレコードと契約を結び、歌手としても活動を開始。
2016年には待望のデビューシングル「フェニックス」を発表するなど、ティーンを中心に、その支持を確固たるものとしています。

劇中で ロスとオリヴィアが熱唱する曲にも注目

映画「ステータス アップデート」では、歌手としても不動の人気を誇るロスとオリヴィアが、あのブルーノ マーズの不滅のヒット曲、「ロックド アウト オブ ヘヴン」を熱唱するシーンに注目。

また予告編では、二人がデュエットする、映画のために書き下ろされた完全オリジナル曲「Drowning」が流れ、素敵すぎる曲だと発売が望まれています。

共演俳優や監督にも注目

共演者には、映画「マッドマックス 怒りのデスロード」に出演したコートニー イーストンが、ストーリーのキーマンとなる、同級生シャーロットを演じます。
その他に、ファムケ ヤンセン、ロブ リグルといった、実力派俳優がキャスティング。

監督は、映画「ミッドナイト サン タイヨウのうた」でメガホンを取った、スコット スピアーです。

映画「ヘアスプレー」の興奮が 人気シンガーで復活!

60年代のアメリカを舞台に、ショービズ界で活躍する未来を夢見る少女が、テレビの人気ダンスミュージックショーに出演して、大騒動を巻き起こすという映画「ヘアスプレー」。

主役のトレイシーを演じた、圧巻の歌唱力と抜群のダンスセンスを持つ女優 ニッキー ブロンスキーと、その母親エドナを、何と「サタデーナイトフィーバー」のジョン トラボルタが熱演して話題に。

最高に楽しめるエンターテインメント映画

歌もダンスも最高だけど、からだはどう見てもぽっちゃりしすぎのトレイシーを演じるブロンスキーと、それに負けなくくらいに肥大化した母のエドナに、ハリウッド最新の特殊メイクで見事に変身したトラボルタ。

体重が重すぎて、床に穴が開きそうなほどメタボリックな二人が、完全無欠のダンスと歌で最高のエンターテインメントを披露し、映画館の客席は大興奮に包まれました。

かつてはダンサーや振付師としても活躍していた映画プロデューサー アダム シャンクマンが、あの「ヘアスプレー」で見せた笑いと興奮を、今度は、若者に大人気のシンガー二人を起用してよみがえらせます。

ハイスクールとロックと恋愛とそして…

勉強もスポーツもイマイチで何一つとりえのない、さえない男子高校生のカイルは、学校ではガールフレンドもできず、つまらない毎日にため息ばかり。
カイルは、モテる奴ばかりに女子が注目するなんて、世の中は不公平だとボヤキながら、自分を変える努力もせずにダラダラと過ごしています。

そのようなある日、日頃から夫婦喧嘩が絶えなかったカイルの両親が、ついに別居することに。
カイルは、母親と妹との三人で、生まれ故郷のカリフォルニアからコネチカット州にあるおじいちゃんの家へと引っ越し、地元の高校に転校します。

一目会ったその日から 恋の花は咲くのか?

転校したからといって急にモテるはずのないカイルは、新しい学校にもなかなかなじめず、ようやくできた友達は、自分と同じくらいさえない太っちょのロニーただ一人。

そのようなカイルが、偶然に、学校一の美人ダニーが音楽部で歌う姿を見て、こともあろうに一目ぼれ。

カイルは、勇気を出してダニーに話しかけることに成功。

しかし、喜びもつかの間。カイルは、学校内を牛耳る、いじわるなアイスホッケー部の連中に目をつけられ、大勢の前で強烈なタックルをくらわされて大転倒。
その場で周囲の笑いものになっただけでなく、カイルは、連中にホッケーのスティックで、大切なスマホを叩き壊されてしまうことに。

何でも望みがかなう 夢のスマホアプリ

これでは彼女にメールもできないと、すっかりしょぼくれたカイルは、謎の男から、不思議なアプリが入ったスマホを手渡されます。

「このソーシャルアプリに投稿すれば、望んだことがすべて現実になる」
男にそう言われたカイルは、そんな馬鹿なと首をかしげながらも、アプリに自分の望みを書き込みます。
すると翌朝、信じられないことに、ずっと欲しかった、新車みたいにピカピカなヴィンテージのスポーツカーが自宅の前に。

大好きなブルーノ マーズみたいに歌とギターが上手くなる、リッチになる、ブルース リーみたいにケンカが強くなる、アイスホッケーの達人になる…などなど。
カイルは、自分の望みを次々にアプリに書き込んでいき、ついに夢にまで見た学校の人気者になります。
そして、大好きなダニーとも、ステキな関係に。

すべては自分の思い通り なのになぜ?

思いがけず手に入れた、夢のようなスマホアプリのおかげで、完全に人生をアップデートして、まさに気分は最高のカイル。

ですが、どういうわけか、望むものを手に入れれば入れるほど、自分と周囲との関係がどんどんと悪化していくことになり…。

せっかく学校一のスターになれたはずなのに、気が付くと、さえなかった頃と同じくらい誰にも相手にされず、友達のロニーさえ離れて行ってしまいます。

ついに、大切な恋人ダニーにも背を向けられることに…。

ようやくカイルは、人生にとって本当に大切なものは何かを、気づくことになるのでした。

製作総指揮は アダム シャンクマン

アダム シャンクマンは、2001年にジェニファー ロペス、マシュー マコノヒー主演の映画「ウエディング プランナー」で、監督としてデビューします。
翌年には、マンディー ムーア主演の注目作、「ウォーク トゥー リメンバー」でもメガホンを取り、2007年の「ヘアスプレー」が大ヒット。

テレビドラマでは、大人気コメディ「フレンズ」で振付を担当し、大ヒットとなったミュージカルコメディ「glee」では、シーズン2から4まで監督を務めます。

数々のヒット作にたずさわったシャンクマンが、映画「ステータス アップデート」では、製作総指揮を任されています。

まとめ

過ぎ去った日のことを思い出し、もし、あの頃の人生が別ものだったとしたら、今頃はきっと違う自分になれたのではないか?

誰もがふと思い浮かべるこのようなことを、最高のロックナンバーに乗せて、びっくりするようなアイディアのストーリーで映像化した、映画「ステータス アップデート」。

たとえ全く別の自分へと、人生を書き換えられたとしても、肝心の中身が同じままでは、結局は何も変わらない。

そのようなことを、あらためて感じさせられる、見どころの深い作品「ステータス アップデート」は、11月3日より新宿武蔵野館ほか全国で上映開始となります。

Source: SATS

【海外最新情報】すべてが変わっても自分の中身までは更新できない 映画「ステータス ・アップデート」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です