Amazon輸出ビジネスをはじめよう!黒船物流を活用して月商1,000万円を目指すプロジェクトをやってみた。

こんにちは。
雇われない生き方を推奨しています大越です!

このブログ記事では、

僕が役員を務めております、

発送代行業者「黒船物流」を活用した、

Amazon輸出のはじめかたについて、お伝えするために、

僕自身のAmazon輸出実践記を書いていきたいと思います。

 

黒船物流の詳細は、

⇒ http://xn--3d1aq99c.jp/

ただ、会員制の発送代行ですので、HPからは会員登録が出来ません。

お申し込みの際は、下記のフォームからご入会が可能です。

http://bpj41.jp/l/c/c8uMIBsG/XOVUqakF

 

【第1回】黒船でアマゾン輸出をはじめよう!「月商1,000万円プロジェクト」

※ この記事は、2018年10月19日(金)に配信した、黒船メルマガを転記しております。

2018年10月9日(火)
とある企画が、僕の頭の中でスタートした。

「黒船物流海外FBAプラン3ヶ月無料キャンペーン」

先行して、
僕のメルマガにて募集が始まった。

三連休明けの火曜日

19時零分

キャンペーンがスタートした。

先着10名のスペシャル特典が、
約5分で埋まった。。。

ヤバい…

みんなこの特典を待ち望んでいたのだった。

いつも黒船メルマガをお読みいただき、
ありがとうございます!

こんばんば。
大越です。

ということで!

本日より、

僕のアマゾン輸出実践記を、
毎週金曜日に、配信していこうと思います^^

あ、華金の黒船メルマガですよw

その名も!!!

「アマゾン輸出で月商1,000万円プロジェクト!」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

(そのままやん…w)

9月の下旬から、
立石さんの輸出スクールにお世話になっております。

<プロジェクトの背景>

・大越の法人が、来期より課税事業者になるという、ごくありきたりな理由です…
(消費税を打ち消したい)

・無在庫販売を主にやってきたので、そろそろ、有在庫もやっていかないとな。
(最近は、OEMもはじめました)

・僕自身が、実績を見せることで、アマゾン輸出をはじめる人が増えて、黒船の会員さんが増えたら嬉しいな。
(100人増やしたい!)

大きくは、
こんな感じです。

しかし、
問題がありました…

(言い訳じゃないですよー)

リサーチする時間がない。

そこで…

テケテテッテテー!

「はい!FBAリサーチツール!!」

おぉおおお!
立石さん、あざっす!

しかし、
更なる問題がありました…

(言い訳じゃないですよー2)

ツールを回す時間がない。

よし、得意の外注化だ!

ということで、
実運用に、スタッフをひとりいれました。

更に、仕入れ資金として、
黒船のアマゾンギフトカード割引販売サービス
を活用しました。

アマゾンギフト券を、
安全に格安で手に入れたい方は、
専用ライングループにご参加ください^^

http://bpj41.jp/l/m/nE1VhIxiK50lH8

つまり!

人(専門スタッフ)
+
物(ツール)
+
金(アマゾンギフト券)
+
情報(スクール)

これを、まずはここを揃えて、

時間がないという言い訳を、
解消してからのスタートです。

・スタッフが、ツールでリサーチ
・利益の出る商品を黒船に送る
・売上がぐんぐん伸びる
・アカウントが強くなる
・無在庫も恐る恐る混ぜていく
・販路拡大
・気付いたら月商1,000万円
・気付いたら年商1億円

それを見た人たちが、
黒船物流に、続々と入会!!!

そして、

アマゾン輸出で稼いだメンバーと、

新年会したり、
花見したり、
BBQしたり、
忘年会したり、

そんなシナリオを描いております!笑

すべては、
うちのスタッフ次第…w
(見てるかな)

ということで、

随時、

(スタッフが)やっていることを、
実践記として配信出来たらと思っております。

毎週金曜日は、

黒船華金メルマガ!

引き続き、
お付き合いくださいませ^^

ということで、
本日も和んでいただけましたでしょうか?笑

(黒船の)大越でした。
また来週!

Source: 大越雄介

Amazon輸出ビジネスをはじめよう!黒船物流を活用して月商1,000万円を目指すプロジェクトをやってみた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です