【海外最新情報】L.Aでクラブを経営しながら放蕩三昧のデビルマン ドラマ「LUCIFER/ルシファー」

こんにちは!

半自動収益システムSemi-Automatic Trading System(SATS)のブログをお読みいただき、

ありがとうございます!

本日の記事は、「海外最新情報」に関する記事となります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

神に反逆した堕天使の長で、強大な力を持つ悪魔 ルシファーが、地獄を支配するのにもう飽き飽きして、人間の住む下界へと降りてきたドラマ「LUCIFER/ルシファー」。

悪魔だけに、いやらしいほどに、色気を出しまくりのイケメンで。
L.Aの街でナイトクラブを経営しながら、高価なクラシックカーを乗り回し、女性を手当たり次第につまみ食いする、たいそうなご身分。

このようなルシファーの、「悪魔 + リッチ=チャラ男」というキャラが、女性たちに大ウケして、人気を博していたこのドラマ。
息が詰まりそうな地獄のしきたりに、ほとほと嫌気がさした、強くてチャラい悪魔の男が、人間の女性に恋してしまった!
「人の世には、愛がある」と唄った、永井 豪 原作の人気アニメ「デビルマン」にも、どことなく通じるような、海外ドラマ「LUCIFER/ルシファー」の見どころを紹介します。

シリーズ続投決定 おめでとうございます

2016年から、アメリカ FOXテレビで放映が開始されたドラマ「LUCIFER/ルシファー」は、全米の女性たちから強い支持を得ていたものの、肝心の視聴率が今一歩奮わず、シーズン3を最後に打ち切りが決定していました。

ドラマを制作していたDCコミックとワーナーブラザーズは、FOXによる打ち切り決定を受け、何とかシリーズを継続する方法を画策していたところ、配信サービスのNET FLIXが手を差し伸べます。

NET FLIXによると、ドラマ「ルシファー」は、同社がサービスを行っている世界中の地域で、若い女性を中心に大変人気があることと。
シーズン3のラストが、クリフハンガー状態であったことが、主な理由とか。

ルシファーを観たい ファンの願いが届く

FOXによる打ち切りが公表されて以降、実際に多くのファンたちから、ツイッターを始めとしたSNSに、ルシファーの続投を求める投稿が相次いで寄せられていました。

人気のあったドラマが、あのような宙ぶらりんの状態で終了してしまったのでは、多くのファンが納得しないとして、NET FLIXは「ルシファー」シーズン4以降の配信を引き受けたそうです。

ドラマを観ていた多くの視聴者は、再びルシファーの、チャラくていい男ぶりが見れるとあって、おめでとう よかったねと拍手を送りたいところでしょう。

ドラマ「ルシファー」で製作総指揮を任されているのが、ハリウッドで長年に渡り、第一線で活躍するプロデューサー、ジェリー ブラッカイマーです。

退屈のあまりに 地獄から逃げ出したチャラい悪魔

父である神に反逆して敗れた悪魔 ルシファー(トム エリス)は、罰として地獄の管理を任されるも、しきたりやら規律やらで何かと面倒くさい上に、快楽などは一切許されない世界に嫌気がさして逃走します。

とりあえずは、休暇(VACATION)ということにして、人間が住む世界へとやって来た、このどうしようもなくチャラい悪魔。
彼は、ルシファー モーニングスター(LUCIFARは、明けの明星を意味することから)というふざけた名を名乗り、一緒に逃げ出した魔物で護衛のマジキーン(レスリー アン ブラント)とともに、ロサンゼルスの街に居座ろうと決意します。

こうしてL.Aの街で高級ナイトクラブを開いたルシファーは、魔物マジキーンには、メイズと名乗らせてバーテンをさせ。
欲望と快楽との、あらゆるきらびやかなものに満ち溢れた人間の世界で、放蕩の限りを尽くしながら、楽しい毎日を過ごしていました。

持ち前の特殊能力で 女を欲しいままにするチャラ男

ルシファーには、生まれながらの悪魔として備わった不死身の肉体と、特殊な能力があり。
ひとたび彼と目が合った人間は、その心に秘めた、恥じらわしい欲望のすべてを吐き出してしまいます。

本来は、不埒な行いをした人間を懺悔させ、悔い改めさせるためにある、このチカラ。

悪魔でありながら根っからチャラい性格のルシファーは、このチカラをまんまと悪用し、目にした女性を誰でも手当たり次第に自分の虜にしてしまうという、どうしようもない有様です。

悪魔が犯罪者を裁いては悪いかい?

そのようなある日のこと、ルシファーは、知り合いの歌手が目の前で殺害されるという、思わぬ事態に直面します。
現場に駆け付けたのは、LAPD(ロスアンゼルス市警察)の優秀な女刑事で、元女優という経歴を持つ美人のクロエ(ローレン ジャーマン)でした。

ひょんなことから、殺人事件の捜査に協力することとなったルシファー。
持ち前の特殊能力を使って、他人の隠し事をコロリと白状させ、クロエとともに事件を解決へと導きます。

自分の責任で、同僚を昏睡状態にさせてしまった、苦い過去を持つ、女刑事のクロエ。
仲間の刑事たちからは白眼で見られ、孤立しているクロエは、その後に、ルシファーを捜査の協力者として迎えることとなります。

悪魔が恋しちゃダメなのかい?

チャラいルシファーは、当然ながら美人の女刑事クロエも、自分の能力を使ってモノにしようとします。
ですが、なぜか彼女には、そのチカラが全く通じません。

そればかりか、普通ならミサイルが直撃しても死なない不死身の体なのに、クロエの前では些細な衝撃にも痛みを感じるばかりか、信じられないことに傷や出血までしてしまうという始末。

「OH! MY God!」と、叫びたくなるほどに、混乱するルシファー。
ルシファーは、クロエを虜にするはずが、常に彼女のことが頭から離れない、理解不能な存在になってしまいます。

恋という病を前にしては、さすがの悪魔でも、その強大なチカラが、はかなくも無力となってしまう。
そのことを、まざまざと知らされることとなった、ルシファーなのでした。

ルシファーを連れ戻そうとする兄貴

一方で、休暇と言いながら人間の世界に居座って、欲望の限りを尽くそうとするルシファーのたくらみは、父である神にはすっかりバレています。

地獄では、門番を任されているルシファーの兄貴 アメナディエル(D.B.ウッドサイド)は、神による命を受けて、ルシファーを連れ戻そうと人間界へとやってきます。

嫌だ 絶対に帰りたくない

ルシファーと違ってマジメな性格のアメナディエルは、弟に対して、地獄に戻って勤めを果たすよう、真剣に説得を試みる。
クロエが好きだし、人間の世界を心から気に入っているルシファーは、そのような兄貴の申し出を受け入れるはずもなく、絶対に帰りたくないと断固拒否。

いくら拒否しても、連れて帰るまでは断じて引かないという、マジメで頑固な兄 アメナディエルと。
地獄に帰ることなど、一切考えもしない、チャラい弟 ルシファーとのいさかいが、物語で描かれていきます。

コメディータッチで贈る 悪魔と美女との刑事ドラマ

ドラマ「ルシファー」は、地獄から逃げ出した、女性が大好きなチャラい悪魔と。
優秀ですが、周囲から孤立してしまった美人女刑事とが、犯罪が多発するL.Aの街で、さまざまな事件を解決してゆくドラマです。

強大な力を持ちながら、そのチャラい性格のために、思わぬドジを踏んでしまう、おっちょこちょいな悪魔 ルシファー。
事件を解決したい気持ちが強いあまりに、つい危険を顧みずに暴走してしまう、向こう見ずな女刑事クロエ。

この前代未聞の凸凹コンビが、いかにして事件を解決していくのか。
ルシファーの見込みが薄そうな恋の行方や、地獄から来た兄貴のから回りぶりなどを交えながら、コメディータッチで展開する愉快なストーリーが、ドラマの見どころとなります。

主人公ルシファーを トム エリス

悪魔なのに女好きで、絶望的にチャラい性格の主人公ルシファーを、イギリス ウェールズ出身の現在39歳、トム エリスが演じます。

イギリスのテレビドラマを中心に、活躍しているトムは、2014年のドラマ「RUSH~スキャンダルな外科医」に次ぐ主演第二作目が、この「ルシファー」となっています。

シェイクスピア劇から現代サスペンスまで、どのような役でもサラリとこなす、実力十分の俳優トム エリス。

英国紳士らしい上品な雰囲気と、ちょっぴりおちゃめなその顔立ちが、とってもセクシーだと、女性たちを虜にしています。

ヒロインの女刑事クロエは ローレン ジャーマン

LAPDの敏腕女性刑事で、元女優という経歴を持つ美人のヒロイン クロエを、カリフォルニア ハンティントンビーチ出身の女優、ローレン ジャーマンが演じています。

2003年の大ヒットホラー映画、「テキサス チェンソー」に出演し、物語の冒頭に登場し、自殺する少女の役で注目を集めたローレン。

それ以来、多くのホラー・サスペンス作品に出演しているクロエは、人気ドラマ「HAWAII FIVE 0」や「シカゴファイア」にも出演し、活躍しています。

「ルシファー」では、心にわだかまりを抱えたヒロイン、クロエ役を、持ち前の美貌と見事な演技で熱演。
視聴者からは、男女を問わず注目を集めています。

兄貴アメナディエルを D.B.ウッドサイド

人間世界に居座る困った弟を地獄に連れ戻そうと奔走する、マジメな兄貴アメナディエル役は、アメリカ ニューヨーク州クイーンズ出身の現在49歳、D.B.ウッドサイドです。

ルシファーとは兄弟と言いながら、容姿の全く似ていない、兄のアメナディエル。
あえてそのような設定として、D.Bが抜擢されたと考えますが、D.Bはキーファー サザーランドの大ヒットドラマ、「24-TWENTY FOUR」のウェイン パーマー役で知られる実力派俳優です。

映画では、2000年に公開され大ヒットした、ジェット リー主演のヒップホップ カンフーアクション、「ロミオ マスト ダイ」に出演しています。

最近では、「ルシファー」の他に、人気ドラマ「SUITS:スーツ」のジェフ マローン役でも活躍中です。

製作総指揮は ジェリー ブラッカイマー

ドラマ「ルシファー」で製作総指揮を任されているのは、これまで数えきれないほど多くのヒット作を手掛けた、ハリウッドの超大物プロデューサー、ジェリー ブラッカイマーです。

アメリカ ミシガン州デトロイト出身のブラッカイマーは、現在73歳で、最初のヒット作は1983年に公開された、ジェニファー ビールス主演の映画「フラッシュ ダンス」。

それ以降、エディ― マーフィー主演の「ビバリーヒルズコップ」、トム クルーズの「トップガン」「デイズ オブ サンダー」など、立て続けにヒットを飛ばしたブラッカイマー。

2000年代に入ってからも、「ブラックホーク ダウン」や「パイレーツ オブ カリビアン」といった、大ヒット映画を手掛けています。

ドラマ「ルシファー」の評価は?

ロッテントマトによると、ドラマ「ルシファー」の批評家による評価は、好印象と答えた人が82%という素晴らしい数字。
ドラマを観た視聴者からも、91%が好ましいと評価しています。

このような評価の高い作品が、なぜ視聴率では振るわなかったのかというと、熱心なキリスト教徒が多いアメリカでは、悪魔が地上で犯罪事件を解決するという設定が受け入れられなかった模様。

「ルシファー」は、シーズン1放送開始当初に、関係者から、かなり批判を受けたとのことです。
そのため、シーズン1に限っては、批評家から好ましいという意見は47%と、シーズン2・3とはまったく違う低評価となっています。

まとめ

制作の打ち切りが決まっていたドラマ「ルシファー」ですが、アメリカ国外での人気の高さと、ドラマを観ていたファンたちの惜しむ声に後押しされ、うれしいことにNET FLIXでの続投が決定しました。

この作品は、日本でもすでに配信が開始されており、ファン待望のシーズン4の撮影は、2018年9月に開始されています。

悪魔が来たりて、犯罪事件をチャラりと解決する人気のドラマ、「LUCIFER/ルシファー」は、NET FLIXにてシーズン1・2が絶賛配信中です。

イケメン悪魔と美人女刑事の活躍ぶりを、ぜひお楽しみください。

Source: SATS

【海外最新情報】L.Aでクラブを経営しながら放蕩三昧のデビルマン ドラマ「LUCIFER/ルシファー」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です