ebay輸出で詐欺バイヤーに騙された!?3つの事例と対応方法

メルマガorライン@登録で豪華プレゼント企画中!

※詳しくは記事の最後をチェック!

 

こんにちは!Twitter/@RYUです。

本日はebay輸出で詐欺バイヤーに騙された!?3つの事例と対応方法こんな記事を書きました。

 

こんな悩みはありませんか?

 

  • なんか違う場所に送れと言われた
  • 商品を取られたかも知れない
  • もしかして詐欺にあったかも知れない

 

未着クレームをやたら頻繁にもらう、壊れようがないものが壊れているとか、これ詐欺かも?って思えるような取引などたまにありますよね!今日はそんな詐欺かも知れない取引に出会ったときの対応方法や私の実体験を合わせてお知らせしていきます。

 

こちらの動画も合わせてご覧ください!

 

 

ebay輸出で詐欺バイヤーに騙された!?3つの事例と対応方法

 

以下のような出来事は詐欺の可能性が高いのチェックをしてください。

  • インドネシアに甥がいるので住所を変更したいと言われる
  • 追跡番号を付けているのに未着のクレームを受ける
  • 商品が思ったものではなかったというクレーム受ける

 

それでは順番にお知らせしていきますね。

 

インドネシアに甥がいるので住所を変更したいと言われる

「この商品を購入するので違う住所に送ってくれ!」

  • インドネシア詐欺

まずはこちらebayで販売をしていたら一度は経験をしていかもしれませんね、インドネシアに甥がいるので、、を謳い文句に違う場所に荷物を送らせる詐欺と言われてるものです。

 

Hello Seller,
i’m interesting with your product , and i had nephew live at indonesia , i want to buy this item for him , so would you like to change address to indonesia after i place an order??
Thanks before

この製品に興味があって、インドネシアに甥がいるので彼に送りたいです。 なので、注文したあと住所をインドネシアに変更してくれませんか?

↑実際のメール

(RYU)
ありすぎて顧客対応マニュアル化しました!

実際に送ってみた

パターン1

実は私は過去に試しにこれに対して実際にインドネシアに送った事があります。結論からいうとこの送った取引は特に問題なく終了したんですね、これってどういう事だったのかというとおそらくですが、インドネシアに向けて他のサイトで販売したドロップシッピングではなかったのかと思います。

パターン2

これは始めた当初の事ですヨーロッパセラーからの買い物でした購入直後にメールがきての「フィリピンかタイだか今はそっちで仕事をしているので送ってくれ」との事でしたので何も考えず送ったところ、、、それは詐欺でした。なぜ分かったかと言うとpaypalかebayからどちらからだったかアカウントの不正利用で通知が来たのです。最終的には不正利用が発覚したのでお金は損をする事なかったのでよかったですが。

 

(RYU)
アカウントの乗っ取りは結構聞きましたね!

対処方法

買ってからすぐに住所を変更してくれは要注意です、特に気をつける点はその住所変更する国が全然違う国でないかと言う事。最近はebayになれたので例えば住所変更でも明らかに同じ国で引っ越しをしたんだろうなと言う場合は住所変更を受けています。もちろん国をまたいでいても理由をちゃんと聞いていれば受けます。

(RYU)
だいたいヨーロッパ人がインドネシアに甥っ子がいるって。。

 

追跡番号を付けているのに未着のクレームを受ける

 

これに関しては過去2パターンありました。1パターンは100%詐欺でしたがもう一つはなんとも言えない感じでした。

  • 南米に追跡番号は通用しない

 

ebay開始早々に南米を中心にある商品を販売していたお話を以前しました。

ebay輸出で儲からないは嘘!月収50万円稼ぐまでにやったこと暴露

2018.11.10

この当時は追跡番号をつけているのにも関わらず到着せずによく未着クレームをもらいました。頭の中で南米=未着というのがあったので勝手に仕方ないだろうとあきらめていたのですが、よくよく見れば実はずっと同じバイヤーから未着クレームを受けていたんですね。

これは同じ南米に住むバイヤーから聞いたことなんですが「あちらの郵便局員と手を組み到着してるのに追跡を到着にしない」そうです。これをやられると絶対にebayでケースを開かれたとしても負けてしまいます。

  • 国際eパケットライトは危険

国際eパケット

よりもさらに安い発送方法が存在します。

国際eパケットライト

これは何が違うのかと言いますと。

危険な理由

国際eパケットライトは国際eパケットと違い配達する際に受取人のサインをもらう必要がありません。よって過去何回にもわたり隣の家に届けてあったとか到着していないのに到着済みになっていたとか、到着済みなのに帰って来たなどのトラブルが続出します。

対処方法

南米だと言って決めつけてしまうのはよく無いことがわかりました。また実際に追跡番号が無い配送方法や国際eパケットライトみたいな悪い発送方法だと詐欺だとは断定することが出来ません、私は海外に販売するセラーとしては割り切って販売をしています。国際eパケット以上は受け取り者のサインが必要なのでしっかりとした証明になります。

 

(RYU)
詐欺だと判断するのは難しいです!

商品が思ったものではなかったというクレーム受ける

 

はっきり言ってこれが一番詐欺が多いと私は感じています。

  • 商品説明と実際は違った
  • 汚れがついていた
  • 電池をいれても動かない
  • 破損していた

 

簡単にいうと何かしらの「難癖」をつけて商品代金全額返金させようという詐欺。優しい日本人が狙われやすい地味な詐欺ですが上記などとやっている事はまったく同じですね、もちろん全てが嘘だとは限りません。ですがやたらとこの手のクレームは多いですね、絶対に開けてもいないフィギュアの足だけがどう折れるんだ、、とか新品を送っているのに開封されていたとかですね。何か皆さんにも心当たりがあるかも知れません。

(RYU)
これは嘘やろってなんかわかるんですよね

対処方法

とにかく証明として画像をもらう事ですね、その「難癖」が怪しいと思ったら全額返金を応じるよりかは返品をしてくれと言ったほうがいいですね、ebayなどで販売をしている以上例えば直接メーカーに問い合わせてくれだとか一度返品して修理してなどはコスト面でもすごく難しいと思います、アカウントを守りながらのしっかりと対応する事が一番ですね。

 

まとめ

あとは高額な商品だとリターンリクエストで返品されたものがすり替わっていたなどもあるそうなので注意です。そう言った分かりやすい詐欺から本日お話した分かりにくい詐欺もあります、また詐欺だと思い込んでいてるだけのものもあるという事ですね。

 

詐欺にあうのは嫌ですが、あまり気にしすぎていても販売のチャンスが減ってしまいます、海外で販売する上ではそういった人も多数いるといった心構えで取り組んでどんどん売上を伸ばす方に注力したほうがいいですね!

(RYU)
日本の感覚は通用しないそうのうち麻痺してきますよ。笑

最後までお読みいただきありがとうございました。

↓メルマガでは初心者から中級者以上のツール開発や外注化の仕組み化までのノウハウを発信しています。期間限定でノウハウもプレゼントしていますのでぜひチェックしてくださいね!

Source: 寺本 龍一

ebay輸出で詐欺バイヤーに騙された!?3つの事例と対応方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です