責任の所在がわかるともっと楽に身動きが取れる#651

責任の所在がわかるともっと楽に身動きが取れる

 

 

今すぐ作業をぶん投げよう!

暑さで頭が働かない><なんて人も多いみたいですね!
みなさん大丈夫ですか?

ちょっと作業に追われている時ほど読書とか動画とか、
ボォーーーーーっとする時間も重要です。

あぁーできない><

あぁーわからない><

あぁー頭が働かない><

こんな時こそ思い切って、作業をぶん投げて(止めて)ぜんぜん関係ないことをやってみる。
3時間後、翌日、あっさり事が片付いたりしますよね^^
「あの悶々は何だったんだょ^^;」みたいなw

これ、ちょっと違う角度で考えて欲しいのですがなんで作業をぶん投げられるか?
って言うと、責任の所在が全部自分にあるからです。

 

自分で責任が取れると動きやすくなる理屈

失敗しようが片付かなかろうが責任は全て自分。
自分でやっている事は自分で選択をしてやっている事です。だから全ての自分の行動とその結果は全て“自分にある”と考えています。

ホリエモンさんの本にはこんな事が書いてあります。。。

 

自分が「正しい」と信じることを、やるしかない

自分が「必要だ」と感じるものを、手に入れるしかない

自分が「後悔しない」と言える、好きな道を行くしかない

自分が「こうだ!」と決めたことを、努力して続けていくしかない

本当に“それだけ”だと思う。

依存をしている人は、依存先の意思に従い生きていくしかない。
そこには“自分がない”のと同じです。
その代わり都合やバツが悪くなると依存先の責任にします。

つまり『自分に責任が取れない弱い人間』と言っても過言ではないと思います。

全ての行動は自分が選択したものである

これが理解できていると、人は行動や考え方が大きく変わりますね。

だって全部自分の責任ですから・・・

やることはやるし、
    やらないものはやらない。

つまり『言い訳』ってのが間違いなくなくなっていきます。
言い訳がいらないというのはとっても動きやすくなるんですよね。

 \言い訳のない人生サイコーです/

 

 

 

 

よく使われる言い訳って?

さぁ、みなさんがよく使う言い訳ってなんでしょうか?^^

◆時間がないから
◆お金がないから
◆仕事があるから
◆遠いから
◆子供がいるから
◆家族が反対するから

そしてこれらの言い訳を出してしまう原因は一体なんでしょうか?

◇会社
◇家族
◇お金
◇環境

この辺りが多いのかなという感じですね。

言い訳で守れるものなんて何もない

つまりこの4つのワードにあなたは依存していると言い換える事もできます。
じゃあこの4つのワードから解放されあなたが自由になるためには何をするべきか?
それをしっかり考えていけた時に、長年できなかった言い訳の斬り捨てがきっと簡単にできるようになると思います。

私は言い訳が嫌いだし、言い訳をする人が弱くて可哀想に思える。
言い訳って自分を守る手段の1つとして使う人が多いけど、それで守られるものなんて何もない。

バッサバサぶった斬る!ぜひ一緒にやってみましょう^^

それでは本日は半日オフを頂きます♪

また明日。

************《公式チャンネル》************

 \[YouTube]おともチャンネル/

おともチャンネルはこちらから

Source: おとも

責任の所在がわかるともっと楽に身動きが取れる#651

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です