依怙贔屓くらいしますけど、それが何か?#653

依怙贔屓くらいしますけど、それが何か?

 

公開しない備忘録〜ブログを書こう!

 

2016年のゴールデンウィーク、私の物販女子ライフのスタートでした。

この時はまだアメブロのみ

最近スタートした皆さん、今の「???」や今の「日々の作業」は、未来いつか物販をスタートする誰かの役に立つことがありますよ^^
今は自己満日記でも良い、だけどそれが誰かの教科書になる日がくる。

それから・・・

「慣れてくる頃」にほとんどの人は初心を忘れてしまいます。
(これは私自身の戒めでもある。)

だから日記やブログは“一般に公開するモノ”っていう考え方だけじゃなく、自分の備忘録でも自己満で良いから残す。
公開しなくても良いから本音で書いてみる。

今、何がわからなくて何が不満で何に困っているのか。きっと、数ヶ月後には解決してるだろうし、来年には「そんな事で悩んでた時期があったんだ」ってホッコリ笑えます^^

だけど、その日その時のその感情や想いはほとんどは忘れてしまうものです。それが普通のことだから仕方がありません。
だから残しておくと良いですよ♪

二年前のブログを去年読んだ時は、なんだか恥ずかしくなった。
二年前のブログを今年読んだら、初心の頃の自分が素敵だと素直に思った。

経験を積むと初心の頃のやる気だったり素直さだったり楽しさが薄まっていってしまいます。
だから二年前にストレートに書いたブログを久々に見ると、とても楽しそうで頑張っていて素敵って♪

“自分が素敵”だって思えるんです^^

 

依怙贔屓はします、全力で。

アメブロの記事・・・・笑
BWJ=ビューティーワールドジャパン

美容家の私にとってBWJは

・最新の情報を知る場所
・お世話になった先生の出店
・色々なものが試せる機会

年に1度のこの機会が重要だったんですね。
でも今思うと、最新の情報なら人脈が一番早いし確実。
お世話になった先生は先生のお店に行けばいつでも会える。色々なものは混んでるBWJじゃなくても業者さんの会社に直接行けば逆に話を聞きながらゆっくり試せる。

だけど、そんな発想すらできなかった二年前の私でした。

去年は「自分、頭悪っ」って思ったかもしれません。
でも今は「自分、かわいいな〜汗」ってホッコリできます。

人は何かにチャレンジをしていれば必ず成長していきますからね。その成長スピードは個々で違うけど、成長地点より私は伸び代の方が好きですね!

 

個々の限界も設定がそれぞれ。
だから元々“何もできません><”って人の方が伸び代が期待できるw

 

自分の中での限界を突破する人を気にかけて応援したくなるのは“依怙贔屓”と言われてもやめられませんw

それではまた。

 

 

\[YouTube]おともチャンネル/

おともチャンネルはこちらから登録

Source: おとも

依怙贔屓くらいしますけど、それが何か?#653

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です