インターネットビジネスにどっぷりハマる女性のタイプ#690

インターネットビジネスにどっぷりハマる女性のタイプ

 

女から母へ、女性のやり甲斐はどこへ?

東海道中にて、玉ねぎの香りを漂わせながら上京中です。
今日はお昼発で間に合うので、朝 子どもを見送ったあとせっせと夕飯の仕込みをしていました。

なんとなく「ゴメンネ」っていう気持ちの現れなのか子どもたちが喜ぶものを作りたくなる母心もありまして…w

 

今夜は特大ハンバーグ♪
刻んだ玉ねぎの香りが染み付いています。。

 

玉ねぎの話はどうでも良いのですが、

インターネットを使うビジネスは主婦でも環境に左右される事なく始められるというのもあり、バリバリ働く男性やシングル女性だけでなく、家事しながら、育児しながら・・・という女性の層も本当に増えてきました。特に女性は、一度足を踏み入れるとドップリ・・・そんな傾向があるように思います。

(私も含めてw)

 

 

 

家庭に一度入ってしまうと、女性からお母さんになってしまう。
それは子どもが生まれれば当たり前の話だし、結婚する時ってそれが幸せだと思いますよね♪
もちろん家族がいて幸せだけど、毎日続く休みなしの掃除・洗濯・炊事・育児、本当に大変な事です。

 

5年10年も経てば「ありがたい」という言葉もなくなり、、、

お母さんが家を綺麗にするのは当たり前。

お母さんがご飯を作るのは当たり前。

お母さんが洗濯するのは当たり前。

 

 

そしてお母さん自身も、日常の作業をするのが当たり前のようになってしまいます。

なんとなく始めた副業に気がついたらどっぷり

なんとなくお小遣い稼ぎ感覚で始めたインターネットビジネス。

ここではやった事がやった分だけお金になって目に見える。
誰かに教えれば、ありがとう!と感謝をしてもらえる。
一生懸命やれば誰かが見ていてくれて、ガンバレよ!って声をかけてもらえる。

 

女性がやり甲斐を感じ、どっぷりハマるのも理解できますよね。

 

 

もっとも大切で稼げるポイント「共同体感覚」

人は求められると嬉しい、こういった共同体感覚は組織でも必要。
まだ求めるだけの人のはちょっと理解が難しいかもしれないけど、あなたがもしも日常にやり甲斐を感じない場合は求めるだけなのかも?

そう考えると、ギブ&テイクは理に適っていますね^^
もらうばかりって一見“ラッキー♪”って錯覚しますが、それって慣れるし感覚が麻痺します。
コミュニティとか組織を見ていても、もらうだけの人より惜しみ無く与える人が結局は長く生き残ってます。

 

長く生き残る=稼ぎ続けている

生き延びたかったら(稼ぎ続けたいのなら、)あなたにできるモノから与えていきましょう。

 

十人十色、

 

アマゾン輸入についてはまだ教えられない、だけどみんなに元気を与える事ができる!

ぶっきらぼうで空気は読めない、だけど裏方で支える事ができる!

気が利かない、だけど先陣をきる事で勇気を与えられる!

 

 

何にも取り柄がない人っていないワケで、十人いれば十個の強みが必ずあります。

私の魅力(取り柄)ってなんだろ??

すごい魅力をみんなが持っているのに、自分の魅力や取り柄に気付けてない人もすごく多いです。
でも大丈夫、十人いたら十人みぃ〜んな魅力的!!

 

ぜひ身近な人にでも聞いてみて下さい^^あなたはとっても魅力的だから!

 

 

 

さて明日は輝女の東京女子会
明日も魅力的な女性に囲まれてパワーを充電させてもらいます\(^o^)/

 

 

それではまた。

 

 


このブログは齋藤朋子 おともが書きました!
東京都出身、兵庫県在住
働くママ起業家

小学生三兄弟のお母さんでありながら女性起業家として活動中。
現在はインターネットビジネスの講師業などで全国を回りながら、子育ても両立しているワーママ(ワーキングマザー)です。

齋藤朋子(おとも)と繋がるLINE@

 

 

Source: おとも

インターネットビジネスにどっぷりハマる女性のタイプ#690

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です