輸出入転売の近い未来と、社会的意義と経済効果を考える

昨日から、3日間限定で、

【元祖!無在庫輸入】15日間の無料メール講座
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=IRnMUkchc

を、配信させていただいております。

〜講座概要〜

「アマゾン無在庫輸入」とは・・・

米国のアマゾンから仕入れた商品を、
日本のアマゾンで、在庫を持たずに販売するという
物販初心者からでも始められるシンプルな手法です。

その具体的な販売方法やオペレーション
稼ぎ続けるための考え方等を
15日間のメール講座にて、お伝えさせていただきます。

主には、
ふたつのコンテンツを用意しています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「アマゾン無在庫欧米輸入セミナー」

第一回「無在庫輸入のフロー、全体像」
第二回「副業でもコンスタントに月商500万円 」
第三回「無在庫輸入のメリット&デメリット 」
第四回「初心者が陥る躓きやすいポイント」
第五回「アカウントを守る」
第六回「無在庫輸入×外注化 ほぼ手離れで月収30万 」
第七回「たった3ヶ月で1514万円を売り上げた方法!!」
第八回「環境の重要性」

■□■□■□■□■□■□■□■□■□

—【元祖!無在庫輸入スタートアップキット】—
※ 全15回の講座の中で、順次配布をさせていただきます!

【1】アマゾン出品ツール ATS ベータ版(1 ヶ月トライアル)
【2】アマゾン無在庫輸入マニュアル「無在庫輸入のすすめ」
【3】アマゾン無在庫輸入スタートアップセミナー動画
【4】無在庫輸入に特化した会員制発送代行業者のご紹介( 1ヶ月会費無料付き )
【5】動画コンテンツ:外注化の 9ステップ
【6】困った時のトラブル対応マニュアル集
【7】鉄壁の出品してはいけない商品ブラックリスト集

■□■□■□■□■□■□■□■□■□

結構、
ボリューミーな講座だと思います^^

こんばんは。
大越です。

本講座は、

3年前のセミナー動画を、
復刻版としてリメイクした講座となりますが、

まずは、個人ビジネスで月収100万円を目指す!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

という目的であれば、
今でも十分に通用します^^

だって、

僕よりもビジネス歴長いのに、
数十万円も稼げてない人がほとんどですから、
需要は、結構多いとは思います。

「どうせ使い古されたノウハウでしょ?」

そう思われたかもしれません。

たしかに3年前のノウハウです。

でもですね…

「最新のノウハウ」
「ブルーオーシャン戦略」

で、稼げてる人って、
どれだけいるんでしょうね?笑

驚愕ですよ…

いつの時代だって、世の中にとって必要とされるものが生き残る

八百屋さんだって、
魚屋さんだって、
駄菓子屋さんだって、

いつの時代も、
カタチは変われど存続し続けています。

街には、
新しいお店が出来ては消え、
昔ながらの老舗は生き残る。

これが、原理原則です。

新しいノウハウに飛びついて、
十分に(月100万円以上)稼げているなら、
それは、優先度を上げた方が良いです。

なぜ、改めてこの手法を、
僕が、再度ご案内をしているのか?

僕が言い続けていることは、
基本的には、3年前と変わりません。

「お金があったら、幸せになれる人を、少しでも救いたい。」

たしかに、

・アマゾン転売で稼ぐ
・ツールで稼ぐ

というのは、
今後、時代に淘汰されていくでしょう。

今後、転売が淘汰されていく理由を考える

なぜかと言えば、

・転売(小売)ではなく、製造元がモノを売る時代
・ツールは、当たり前の時代
・インターネット販売が主流の時代

に、変化をしているからです。

・メーカーは、良いモノを作り
・卸は、流通を起こし
・小売が、モノを売る

そんな時代が、終わろうとしているのです。

だって、

メーカーが、
アマゾンで直接売れば良いから…

でもですね、
自分でモノを売れるメーカーなんて、
まだまだ少ないんです。

一部のメーカーが、
自分の販売網を守るために、
転売ヤーを駆逐しようとしているのです。

なぜなら、

転売ヤー上がりの個人メーカー(ブランド)が増えているから。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

すみません、、、
ちょっと、個人的な感情が入ってしまいました…

もちろん、

脱転売を否定するつもりではなく、
物販プレイヤーとしての成長をしなくてはいけないのですが、

そもそも、

転売、せどりって、
自分の商品を持っていない個人事業者が、
(勝手に)メーカーさんの商品を販売することで、
市場が成りたっていたと思うんです。

ただ、

市場が成熟していくにつれて、

・自分で良い製品を作れる
・自分で商流を作れる
・自分で販売まで出来る

こんな、時代になってきているので、

転売(小売)の重要性が、
社会的意義が薄れてきているのだと、
個人的には思っています。

つまりは…

強者だけが生き残る、
資本主義社会になっているということです。

社会的弱者でも、
個人でも稼げるビジネスが転売だったのが、
今では、いかに排除されるか?
というのが現状です。

近い未来に、転売の社会的意義はあるのか?

とは言っても、

まだまだ、

良いプロダクト(商品)があるのに、
自社で販売するチカラがないメーカーさんというのは、
本当に多いです。

海外でも販売したい。
ネット販売もしたい。
もっと、多くの人にも手にとって欲しい。

転売(小売)って、
そういう商品を販売するビジネスだと思います。
そういう商品を世の中に露出するビジネスだと思います。

そりゃ、

任◯堂さんとか、
SO◯Yさんとか、

そういう商品勝手に売ったら、
怒られますよ…

でも、

海外の小さなメーカーさんの、
日本にまだ売ってないような商品を、
日本で販売代行させていただくのって、

めちゃくちゃ社会的意義があると思うんです。

WIN-WINですよ。

しかも、

米国のアマゾンで売上(仕入)
日本のアマゾンで売上(販売)

アマゾンさんにも、
2度貢献してますからね。

だからこそ、
無在庫輸入って素晴らしい。

MYCでは、
毎月3億円ほどの経済効果を生んでいるのです^^

なぜ?駆逐される必要があろうか!!!

ちょっと自分勝手な解釈かもしれませんが、
何卒、アマゾンさんや海外メーカーさんには、
理解が得られるビジネスにしたいです。

もちろん、

法律とか規約とかは、
最低限理解して取組む必要はあります。

僕は、無在庫輸入で、
人生レベルで救われました。

だからこそ、
このビジネスを体系化していくことで、
もっと沢山の方に実践して欲しいのです。

少なからず、

月収100万円とは言わないまでも、
月収10万、30万円でも稼げるようになれば、
次のステージに進めるわけですし、
生活も、少なからず変わります。

そんな一緒に稼ぐ、
いや、稼ぎ続ける仲間を、
増やしていきたいのです!

という想いで、
3年間やっていたら、

今では、300人以上の仲間が、
参加してくれるようになりました。

その第一歩目のセミナーがコレです。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=IRnMUkchc

とは言っても、
あんまり増えすぎると困るので…笑
3日間限定にしてあります!

僕の想いが少しでも届いたら、
嬉しく思います^^

それでは!

 

Source: 大越雄介

輸出入転売の近い未来と、社会的意義と経済効果を考える

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です