【海外オークション ebay輸出】商品の未着にベストな対処方法

杉原です。

ホリデーシーズンが終了してこの時期によくある
ことといえばオープンケースです。

 

昨年末のホリデーシーズンにたくさん商品を販売
した人は一定数の割合でこの時期にバイヤーから
ケースを開かれる場合があります。

 

朝起きてスマホを見たら、、、

A request is open:******

こんなタイトルを発見すると朝目覚める時の気分が
良くないですよね!

 

オープンケースの理由として多いのが「商品が届かない」
場合ではないでしょうか?

 

僕の場合も商品が届かないという理由で今シーズンは
すでに5件のメールが届きました。

 

発送数に対する割合でいうと今回は約2%と通常月の
倍近くになってしまいました。

50個発送して1個の割合なので今年は今までの中で最悪な
結果となってしまいました。

 

しかし、トータルで全然利益が出ていればこれくらいの
リスクは大したことはないです。

ただ、今回は5件中2件は解決済みです。

 

オープンケースを開かれて気を付けなければならないことは
はじめのメールが来た時にセラーが解決しなければならない
期限を確認することです。

 

この期限以内に問題解決しない場合はエスカレートといって
ebayが問題解決にあたります。

 

結果はバイヤー有利になることがほとんどだと思ってください。

この時セラーは商品が戻ってこないのと売上金が強制返金されます。
さらにデフェクトレートが付くのでセラーは踏んだり蹴ったりです。

 

しかしここで諦めないでください。

もし、あとから追跡情報を確認して「お届け済み」になっていたら
ebayにそのことを強くアピールしてください。

 

僕のケースだと返金されただけでなく悪いフィードバック
が付いていたので削除してくれました。

ただ、デフェクトは消してもらえませんでした。

 

とにかく商品が未着で返金したとしてもバイヤーが
商品を受け取っていることが確認できればebayが
返金してくれます。

諦めないでebayにアピールすることが重要です。

 

メルマガの登録はこちらから
http://ten.funsjp.net/muryou/
初心者の方はこちらから
http://ten.funsjp.net/bigining
ブログランキングに参加しています。
現在の順位は? 以下のボタンより確認してみて下さい。
応援ありがとうございます。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

Source: 杉原裕一
【海外オークション ebay輸出】商品の未着にベストな対処方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です