【ebay輸出】新ツールの発売日が決定しました!ebayリサーチツールの極め!

杉原です。

 

昨日は新ツール

「ebayリサーチャー」の完成

ということでご連絡させていただきました。

 

 

これまで会員様やメルマガ読者様からの
ご意見、アンケートにてご要望が多かった
リサーチツールということで、
昨日のメールをご覧になった方から、

 

「とても素晴らしいツールですね」

「楽しみにしています」

 

といったメールをいただきました。

 

 

昨日お伝えしましたとおり今回はこの
新ツール「ebayリサーチャー」の
発売日のお知らせです。

 

 

発売日は12月11日(水)の
19時からになります。

 

 

先行者特別価格での販売ということで
今回に限り通常価格に比べて割引価格で
手にすることができます。

 

 

割引価格で購入できるのは発売開始から
一週間のみとなりますのでご注意ください。

 

 

それでは今回もebayリサーチャーについて
ご紹介していきたいと思います。

 

 

■新ツールではどんなことができるのか?

 

ebayリサーチャーで出来ることについて
まとめてみました。

 

 

●ebayに出品している商品の整理ができる

現在ebayに出品しているActive Listingにおいて
なかなか売れずに毎月手数料だけ払っている商品が
あるのではないでしょうか?

そういった商品には競合が多いために価格競争に
なっている可能性があります。

ebayに出品中の商品にJANやASINを紐づけている
場合はebayリサーチャーで競合の数と最安値での
利益計算ができるので在庫を整理して無駄な
出品手数料を抑えることができます。

 

 

●ebayで競合の少ない商品を自動リサーチできる

過去に販売履歴があって価格差が取れるからと
いやみくもに出品してもなかなか売れません。

なぜなら1つの商品に競合が群がっている
可能性があるからです。

逆に言うと競合の数が分かれば出品するしないの
判断を容易にできるようになります。

本ツール使えば競合の数を見て出品するしないを
判断できてしまいます。

 

 

●ASINからJANをボタン一つで自動取得

ebayの出品にはUPCにJANコードの入力が
必須となりつつあります。

Amazonから商品を出品する際にはAmazon固有の
商品管理コードであるASINをUPCに入力必須の
JANコードに変えて出品する必要があります。

本ツール使えばボタン一つでASINからJAN
を自動で取得することができます。

 

 

●JANからASINをボタン一つで自動取得

ebayでリサーチしているとUPCに登録してある
JANを見つけることができます。

このJANをASINに変換できればAmazon仕入れ
での商品登録に役立ちます。

ASINを使えばAmazonから商品情報を入手する
ことが容易になるからです。

本ツールではボタン一つでJANからASINを
自動で取得することができます。

 

 

●JANからボタン1つでebayの競合を自動リサーチ

ebayに出品しているライバルセラーの数を
確認するには商品のJANコードをebayの
検索窓に入れて確認する方法があります。

しかし、この作業を1商品ごとに手動で
やっていては時間がいくらあっても足りません。

こういった単純作業は本ツールにお任せください。

 

 

●ASINからボタン1つでAmazonの最低価格を自動取得

ebayに出品するしないを判断するするためには
利益計算をする必要があります。

そのために必要なAmazonでの最安値を取得する
必要があります。

しかし、この作業を1商品ごとに手動でやって
いては時間がいくらあっても足りません。

こういった単純作業は本ツールにお任せください。

 

 

●利益計算に必要な送料情報が手に入る

正確な利益計算をするには送料情報を
取得する必要があります。

しかし、無在庫販売においてどうやって
送料情報を取得するのか?

Amazon販売であればASINに紐づいた
送料情報を取得することができます。

本ツールを使えばボタン一つで送料情報を
自動で取得できてしまいます。

 

 

●出品手数料を抑えることができる

売れにくい商品をやみくもに大量出品して
赤字になったといったという方をこれまで
たくさん見てきました。

ebayへの出品は手数料がかかるために
厳選して出品することができれば出品
手数料を抑えることができます。

その方法としてebayでの競合の数や最低価格、
さらに仕入れ先であるAmazonでの最安値と
送料を知ることで利益計算することが可能になります。

本ツールではこれらの情報を自動で取得します。

 

 

●価格帯を絞ってリサーチできる

Amazonから出品する商品のリサーチに
おいて価格帯を絞ることで高回転商品、
ミドルテール、ロングテールなどの商品を
出品できるようになり販売戦略を容易に
たてることができるようになります。

 

 

●取得したデータを素早く保存することができる

リサーチしたデータをボタン一つでエクセル
形式で保存することができるのでリサーチ
データを整理するのに役立ちます。

このデータを外注に渡して出品して
もらうことも可能です。

 

 

●データ取得はボタンをクリックするだけ!とても簡単

機能が豊富なツールになるとその分設定や
操作方法が難しくなるのが一般的ですが、
本ツールはシンプルに仕上げているので
データ取得に必要な操作はボタン1つで
行うことができます。

 

 

●ebayでの出品者数を新品と中古に分けて取得できる

ebayに出品している商品の出品者数
(ライバルの数)がどのくらいなのかを
新品と中古に分けて確認することができるので、

それぞれの競合に対しての販売戦略を
立てることが出来るようなります。

 

 

●ebayでの最低価格を新品と中古に分けて取得できる

ebayに出品している商品の最低価格(商品価格+送料)を
新品と中古に分けて確認することができるのでそれぞれの
競合に対しての利益計算が容易に出来るようなります。

 

 

●Amazonで販売している商品の最安値を新品と中古で取得できる

Amazonに出品している商品の最安値(商品価格+送料)を
新品と中古に分けて取得することができるのでebayでの
最安値と比較して利益がとれるとれないの判断を
素早く行うことが出来るようになります。

 

 

●Amazonサイトの最大ページ数を絞ってデータを取得できる

Amazonから出品したい商品の絞り込みを行った場合、
後(うしろ)のページになるほど絞り込み効果が薄くなり、
最悪全く予想しない商品のASINを取得する可能性が出てきます。

そうならないように本ツールでは取得するページの
絞り込みを行うことができます。

 

 

●Amazonで絞り込んだサイトにあるASINをボタン一つで取得可能

Amazonある商品をカテゴリやキーワード、レビュー等で
絞り込むことでそのページにあるASINを自動で
取得することが出来るためこのASINを元にebayの
出品者数や最低価格、Amazonでの最安値や送料情報を
取得することが出来るようになります。

 

 

●付属の出品判定ツールで出品可能な商品がすぐに分かる

ebayへの出品をAmazon仕入れに特化した場合、
本ツールで取得したデータを元に付属の利益計算シートを
使う事で利益計算を容易に行うことができる。

ebayの出品者数(競合数)と利益計算の結果を元に
その商品を出品するしないの判断が容易にできるようになる。

 

 

●Amazonの商品を自由に絞り込んでリサーチできる

Amazonの商品を販売したい場合やみくもに出品する
のではなくキャラクター名やブランド名、
キーワードやカテゴリ、レビューの評価順、発売日など
絞り込むことで出品したい商品を自由にリサーチできる。

 

 

●売れ筋のキーワードで一発リサーチが可能

限定品などのキーワード検索から絞り込んで
商品リサーチができるため売れ筋商品の
ASINだけを取得することが可能である。

やはり売れ筋商品をピンポイントでリサーチ
できればそれだけ儲かる商品を見つける
可能性は高くなります。

 

 

●商品ジャンルから絞り込んでリサーチができる

商品ジャンルやカテゴリを指定して絞り込み
ができるのでご自分が得意とするジャンルだけを
厳選してリサーチすることができます。

リサーチを繰り返すことで競合が多いカテゴリ
などを知ることが出来るようになります。

 

 

●予約販売の商品を絞り込んでリサーチできる

予約商品は儲かると知っていてもハンドリング
タイムの設定で最大30日までに発送できる商品を
リサーチする必要があります。

Amazonの絞り込み機能を使って条件に合う
商品の絞り込みを行った後に本ツールでの
データ取得が可能になります。

 

 

●Amazonのカスタマーレビューを絞り込んでリサーチできる

無在庫販売においては見たことも無い商品を販売
する場合が多いので完成度が低い商品を売ってしまう
可能性があるといったデメリットがあります。

そのようなことを少しでも避けるためにカスタマー
レビューで絞り込みを行うことで完成度の低い商品を
避けてデータ所得を行うことが可能になります。

 

 

●使い方が簡単なので外注化にも最適

ツールには必要な機能が備わっていことが
絶対条件になります。

次に重要なのがツールの使い勝手です。

本ツールはAmazonからURLのコピペもしくは
ボタン操作のみでデータ取得ができてしまうので
操作が非常に簡単です。

外注に渡して使用することも容易にできてしまいます。

 

 

●先行者利益をがっぽりと取ることが出来る

Amazonで商品の絞り込みをする際に発売日が
新しい商品を指定して絞り込むことで
ライバルが少ない商品を狙ってリサーチする
ことができるようになります。

ライバルが少ない内に出品することで先行者利益
(高利益)での販売が可能になります。

 

 

●Amazon以外の仕入れ先でも競合の数や最低価格を知ることが出来る

Amazonに限らず楽天やヤフーショッピング、
その他のネットショップなどでもJANを扱って
いるのでJANが分かればebayでの商品の出品数
(競合の数)や最低価格を知ることができます。

 

 

●Amazon輸出のASIN取得が簡単にできる

日本のAmazonから商品を絞り込んで
海外のAmazonに輸出する場合には日本の
Amazonから有効なASINをどれだけ取得する
かがカギとなります。

そこで本ツールを使用することで効率よく
商品を絞り込んで目的のASINを取得することが
できるようになります。

 

 

 

 

以下、リマインドです!

↓↓↓

■ebayリサーチャーとは?

 

ebayリサーチャーとはebayに出品されている
商品に群がっている競合の数を知ることで、
競合を避けた出品を可能にするツールです。

 

 

しかも、Amazon.co.jpの商品をカテゴリや
キーワードなどで絞り込んだうえで、
商品データ(ASIN)を抜き出し、
ebayの競合や利益を考慮して出品すべきかどうかを
短時間に判断することが可能になりました。

 

 

データを取得してから付属の「出品判定ツール」を
利用することでAmazonで仕入れた場合どのくらいの
利益が取れるのか自動計算されます。

 

 

競合の少ない商品を知ることで商品を
厳選して出品することができるため、
少ない出品数でもピンポイントで売れる
商品を出品をすることが可能になります。

 

 

さらに、現在ebayに出品中(Active Listing)の
商品に対しても競合を避けて在庫管理することが
可能になりました。

 

 

ebayに出品中の商品にJANやASINを紐づけている
場合はebayリサーチャーで競合の数と最安値での
利益計算ができるので在庫を整理して無駄な
出品手数料を抑えることができます。

 

 

Amazonで販売されている商品をカテゴリや
キーワードで絞り込んでリサーチすることで
どんなカテゴリもしくはジャンルに競合が多い
のかが分かってきます。

 

 

ツールを活用することでどんなカテゴリに、
どんなジャンルにどんなキーワードに競合が
集まっているのか?を知ることが出来るように
なります。

 

 

ebayリサーチャーは、リサーチの効率を
グーンと向上させる新兵器です!

 

 

 

■こんな方へお勧めです。

「ebayリサーチャー」はこんな問題を
抱えている方に使ってもらいたいと思います。

 

↓↓↓

 

・販売履歴のある商品をリサーチしてもなかなか売れない

・出品するも何か月も売れない商品がたくさんある

・売れるのかという不安を抱えながらリサーチしている

・リサーチに時間がかかりすぎる

・作業量の割には全然稼げていない

・坦々としたリサーチにウンザリしている

・自分はリサーチに向いていないと思うけどなんとかしたい

・副業で時間がないのでリサーチを効率化したい

・仕入先をアマゾンにすると薄利になってしまう

・薄利なのになかなか売れない

・一生懸命やっているがリサーチがうまくいかない

・競合が何人いるかを調べながらのリサーチは時間がかかる

・もっと簡単に売れる商品のリサーチがしたい

 

 

 

■実は過去の販売履歴には落とし穴が

基本のリサーチ方法として、Advanced Searchを
使った方法があります。

 

 

過去の販売履歴を基にリサーチする方法ですよね。

しかし、何も考えないでただリサーチして
いたのではそう簡単には売れないです。

 

 

リサーチしていると過去に複数の商品を
販売しているセラーがいてそのセラーのマネを
して同じように出品したところで全然売れなかった。

 

 

あなたもこのような経験をしたことはありますか?

 

 

過去どんなに販売履歴のある人気商品で
あっても今から出品したら
売れるかどうかは分からないのです。

 

 

・過去に売れた商品はライバルもチェックしている

・出品が遅くなればなるほどライバルが現れて不利になる

・あなたが今出品しようとしているその商品、実は競合だらけかも

 

 

どんなに売れ筋商品であってもライバルが
ひしめく中で販売していたのでは売れる
可能性が低くなります。

 

 

人気があるのに売れない理由は明確である。

 

・競合が多すぎる

・価格が高すぎる

・アカウントが十分に育っていない。

 

 

この中で多くのセラーが見落としがちなのが

「競合が多すぎる」

ということです。

 

 

1つの商品にライバルセラーが50人いる中で
自分の商品を売るのは至難の業です。

 

 

販売価格は見直せば良いし、
アカウントに関してはコツコツと育てていけば良い。

 

 

しかし、競合がどれだけいるのかに関しては
見逃しているセラーが非常に多いのが現状です。

 

 

そういった問題を解決するために作成したのが
ebayリサーチャーです。

 

 

この記事をご覧になっている方にはいち早くお届けします。

 

 

また、先行に先立ち発売から1週間は

通常の価格に比べてとても
格安な先行者特別価格にてご提供させて
いただこうと思います。

 

 

これまでたくさんのお問い合わせを
いただきましたが、発売日は

 

12月11日(水)19時から

となります!!

それではまた~♪

 

 

 

 

 

 

PS
ebay輸出について詳しく知りたい方へ
こちらから一通り学ぶことができます。
↓   ↓   ↓
初心者でも稼げるebay輸出ビジネスの始め方!

 

PS1
電子書籍を無料で読んで5つのプレゼントを手に入れませんか?
電子書籍を読んで感想を送付頂いた方には以下の特典を無料でプレゼントしております。

電子書籍のダウンロードはこちらから

電子書籍の感想を送って次の特典をもらおう!

特典1、初心者がたった1日で152,800円稼ぐ裏技
特典2、今すぐebay輸出ができる2大基本マニュアル
特典3、トップセラーが秘かに稼ぐebay極秘商品リスト30選
特典4、稼ぐ人だけが知っているビジネス成功の法則(動画)
特典5、初心者が最速で稼ぐためのビジネスモデル講座(動画)

 

 

初心者の方はこちらから
https://ten.funsjp.net/bigining

 

ブログランキングに参加しています。
現在の順位は? 以下のボタンより確認してみて下さい。
応援ありがとうございます。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

Source: 杉原裕一

【ebay輸出】新ツールの発売日が決定しました!ebayリサーチツールの極め!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です