[成功哲学]セルフイメージで自分を変える

[成功哲学]セルフイメージで自分を変える

 

念願は人格を決める?「継続は力なり」

こんばんは!またもや深夜配信になってしまいましたー。
そういえば、去年は日刊メルマガを21時45分配信設定で毎日セットしていました。最近だと完全にアウトです。

 

さて今日は、セミナー開催で東京に来ています。
二次会後は解散と言う健全な懇親会で終えこんなに早い時間にチェックインできました。珍しいです。笑

今日のセミナー講義では、こんな話をさせて頂きました。

 

念願は人格を決定す、継続は力なり

 

「継続は力なり」これは、よく耳にする言葉ですよね。今回のセミナー資料を作る時にこの言葉をどうしても入れたくて・・・そういえばこの言葉って誰の言葉だっけ?ってふと思ったわけです。この前後にはこのように書かれています。

 

“青年よ強くなれ

牛のごとく、象のごとく、強くなれ

真に強いとは、一道を生きぬくことである

 

性格の弱さ悲しむなかれ

性格の強さ必ずしも誇るに足らず

 

「念願は人格を決定す 継続は力なり」

 

真の強さは正しい念願を貫くにある

怒って腕力をふるうがごときは弱者の至れるものである

悪友の誘惑によって堕落するがごときは弱者の標本である

青年よ強くなれ 大きくなれ”

 

理想を思い浮かべ、私はこうなりたい、どうなりたい
そう考えていると自然と叶っていく。。。

 

言葉に発するとそれは実現する

なんて聞いた事がありますが本当にその通りですね。

これは成功哲学の一例です。

 

面白いほど変われるセルフイメージの使い方

大好きな俳優さんを憧れ、ファッションや髪型の真似をとことんすると、見た目だけでなく本当にその人に似てくるんですよね〜。
これは七不思議でも何でもなく、セルフイメージが感情と行動をコントロールするからです。

自分自身を過小評価すれば、そのレベルに見合った行動や考え方をします。逆も同じで、セルフイメージを高めれば、その意識の高い基準値に見合った行動をします。

今日はその理屈を論破する元気はないのですが、まぁ、そう言うもんです。

 

セルフイメージ
ぜひ、ググってみるといいですね!※ググってみる=グーグルで検索してみる

話が飛びましたが「念願は人格を決定す」つまり ひたすら望み願うこと と言うのは、叶えるために人は変われるんだ…私はそう捉えます。
私のように、子育てをしながらでも100万稼ぐんだ!って、ひたすら望み願えばそのための行動を勝手にしているもんです。

ですが、子育てをしてるから100万円も稼ぐのは無理だ!そう思っていれば、100万すら稼げない行動しかしないのが私たち人間です。

 

念願は人格を決す 継続は力なり

これを理解するには、小さくても全然構いませんので1つでも何かを成し遂げ「よし!自分でもやれた!!!!」という成功体験を重ねるのが一番良いです。

自分はバカだから〜なんて しおらしいこと ばかり言ってると、本当のバカになります。
私でも絶対できる!なんて思い込みでも想像し続けたら、意外とあっさり叶っちゃうものです。
セルフイメージは、自分をその方向へ誘導させる最強の催眠術です。今夜の私の催眠術は、この時間でも私ならメルマガ絶対書ける!です。

 

お休みなさいませ

 


このブログは わたくし
齋藤朋子 おともが書きました!
・情報発信、マーケティング指導 その他コンサル、情報発信、権利収入、美容案件、など
小中学生三兄弟のシングルマザーであり、女性起業家として活動中。現在はインターネットビジネス業務全般で全国を回りながら、子育ても両立しているワーママ(ワーキングマザー)です!メッセージは直接繋がるLINE@へお待ちしています!
おともとおともだちLINE@登録はココ

 

 

Source: おとも

[成功哲学]セルフイメージで自分を変える

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です