【海外オークションebay輸出】大きさと重量で悲惨な思いをした話!

杉原です。

ebayで売れている商品をリサーチしていると
気が付かないうちにEMSで送れないほど
大きな商品を出品していることが良くあります。

 

というか、僕の場合は良くありました。

「売れた!」と喜んで商品を仕入れて発送代行会社から
事情を聞いてビックリ!!!!!

重量または大きさです。

 

ご存じのとおりEMSで送れる重量の最大は地域によって
異なりますが、20kgもしくは30kgまでです。

これに引っかかった商品はいままで1つだけでしたが、
大きさでは10回くらい引っかかったことがあります。

 

EMSの大きさの基準は3辺の合計ではなく最長辺+外周です。

その長さは米国では2.75m以内、他の国では3m以内
といったように国ごとに異なります。

 

また、最長辺の大きさはにも1.5m以内といったように制限があります。

http://netplan1.com/l/m/5jQAeoeEQb7vzQ

ではどんな商品がその制限にこれまで引っかかって
発送できなかったのか?

 

今回はその事例をご紹介したいと思います。

1、釣り竿

釣り具といえば「釣り竿」です。

釣り竿は使用しないときや持ち運ぶときには収納します。

収納すると1.5m以内に収まると思いきや、収納して梱包した
時の長さが1.5m以上ある商品がありました。

出品するときは要注意です!

 

2、おもちゃの乗り物

子供が乗ることができるバットマンカーです。

普通にEMSの大きさの上限最長辺+外周が3mを超えていました。

おもちゃといえども、重量や大きさのチェックは必要です。

 

3、こたつ

掛け布団とセットで売ったら30kgを超えていました。

当時は何も考えていませんでした。

こちらも要注意です。

 

4、自転車

本体を梱包した時の大きさがEMSの制限を超えていました。

この商品はバイヤーがどうしても送って欲しいとお願いされたので
FedexやDHLなどに送料を聞いたら20万円かかると言われました。

なので発送を断念しました。

 

このように大きさや重量に関して何も考えないで出品すると
痛い目に合うことがありますので注意してくださいね!

 

 

メルマガの登録はこちらから
http://ten.funsjp.net/muryou/
初心者の方はこちらから
http://ten.funsjp.net/bigining
ブログランキングに参加しています。
現在の順位は? 以下のボタンより確認してみて下さい。
応援ありがとうございます。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

Source: 杉原裕一
【海外オークションebay輸出】大きさと重量で悲惨な思いをした話!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です