【Amazon輸出】実際のところAmazon無在庫大量出品は稼げるのか?

【Amazon輸出】実際のところAmazon無在庫大量出品は稼げるのか?

堤政和です。

「Amazon無在庫大量出品」

今では輸出に取り組んでいる人には
メジャーな手法になったと思います。

私が輸出ビジネスに参入したのが去年の5月

その頃には既に無在庫大量出品は出回っており
私も最初に取り組んだ手法です。

去年はただ単に、数を出品しているだけでも
稼げていた感覚はあります。

でも、手法がメジャー化してしまうと
ライバルが増え、結果的に価格競争が起きてしまうのです。

今や、熾烈な価格下げ競争ですよ・・・

商品によっては日本のAmazonよりも安い価格で出品されていて
日本で出品したら利益が出るじゃん!

というものもあります(汗)

で、タイトルの
「実際のところAmazon無在庫大量出品って稼げるの?」

皆さんが気になるポイントだと思います。

実際のところ
稼げている人もいれば、
稼げていない人もいます。

じゃ、その差は何だ??
というところですよね。

私の考えでは
「どこに終着点を置いているか」
だと思います。

例えば
薄利多売であれば、一番のポイントは還付金でしょう。

月に500万円の仕入れを捌けば
40万円の還付金が入ってきます。

それを見越していれば、超薄利多売でも良いのです。

他にはデータ収集
という考えもあります。

無在庫大量出品には稼ぐポイントを置かず
何の商品が売れるかを把握して、有在庫(FBA)にする。

有在庫は仕入れの部分で
価格を落とせますし、

FBAであればカートを取得しやすく
無在庫よりも数を捌けます。

他にも新規出品での無在庫大量出品
という考え方もあるでしょうし、中古に絞った出品もあるでしょう。

結局は、どういう目的があって
何のために「無在庫大量出品」をやるか?

ここを明確に言えて、
実行しているかどうかで稼げる、稼げない
が決まると思います。

なので、
「無在庫大量出品をしているけど、稼げません(泣)」
と言うのは止めましょうね~

■残り席半分・・!
———–
「外注化センターを使い倒すワークショップセミナー(東京)」

↓お申し込みは下記から↓
http://type-ex.com/Le1002/21381
———–

PS.
ASIN収集はカテゴリーからしましょう!
http://type-ex.com/Le1002/31381

PPS.
商品データ取得はPRIMAが必要です。今なら30日間無料!
http://type-ex.com/Le1002/41381

PPPS.
情報発信するならメルマガは必須です!到達率No1のエキスパ
http://type-ex.com/Le1002/51381

Copyright © 2016 堤政和のAmazon,eBay海外輸出実践ブログ All Rights Reserved.

Source: 堤 政和
【Amazon輸出】実際のところAmazon無在庫大量出品は稼げるのか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です