ゴミ人間に感動した!

最近は、流行っている映画を、
意識的に観るようにしています。

今月は、

・鬼滅の刃
・新解釈三国志

鬼滅の刃は、先日、
興行収入歴代1位になったそうですね。
もはや、社会現象です。

(僕は、ちょっとピンときませんでしたが・・・)

新解釈三国志は、コメディとしては、
めちゃくちゃ面白かったです。

貂蝉(ちょうせん)がヤバかったですw

ただ、歴史もの、アクション映画としては、
ちょっと物足りなさがありました。

昨日は、

・えんとつ町のプペル

を観にいきました。

ミーハーですね。笑

こういうのは、
ネタバレをしないようにしないといけないですし、
映画評論家でもないので、
感想などはなるべく書かないようにしておきます。笑

僕も、早くに父親をが他界しているので、
ちょっとだけオヤジのことを想い出すきっかけになりました。

たまには、
お墓参りに行かんとです。

こんばんは。

Amazon個人輸出&輸入で実現する
「雇われない生き方」

著者の大越です。

さて、

2020年も、
いよいよ明日で大晦日ですね。

振り返ると、
本当にあっという間の一年でした。
(毎年思いますが…)

先日、YouTubeでゲリラライブ配信を、
はじめて開催してみたので、

こちらの動画も、是非ご視聴ください^^
https://youtu.be/zTCDPzmQSwM

改めまして・・・

2020年は、
どんな一年でしたか?

僕はと言えば、

今年は厄年なので、
年始に厄払いに行きました。

そして、厄払いの帰り道で、
雪道にハマりましたw
(最悪な1年のはじまりでした…)

とは言っても、

上半期は、

はじめて書籍を出版し、
新しいコミュニティを立ち上げて、
スクールを開催したり、
色々な別れもありました。

下半期は、

ここ数年では一番のんびり出来たかなと思います。

旅行に行ったり、
映画を観たり、
釣りに行ったり。

とは言っても、

やり残したことは沢山ありますし、
年初に立てた目標のほとんどは、
達成できていないと思います…

でも、蓋を開けてみたら、

新しいビジネス仲間が沢山増えたし、
売上はかなり落ちたけど、
使えるお金と時間はめちゃくちゃ増えたかなと。

売上が落ちたのは、
事業継承をいくつか行ったのが要因ではあるのですが、

経費の部分は、
コロナの影響はやはり大きくて、
ほとんどが、オンラインで完結出来る仕事になってきました。

・交際費
・旅費、交通費
・会議費
etc…

といった、経費が、
かなり減りました。

というよりは、
コロナ前は、無駄に使っていたというイメージ。

タクシーとか、
コロナ前は、毎日のように使っていたな…

そして、

・事務所

これも、固定費が、
かなり落ちました。

何よりも、移動時間。

都内と往復すると、
下手したら3、4時間使っていた…

「自宅勤務とZOOMとチャットワーク」

これは、
僕らのようなネット起業家においては、
当たり前の仕事環境ではあるのですが、

・都内での会議、打ち合わせ
・リアルセミナー
・なんだかんだで飲み会
etc…

今思うと、
めちゃくちゃ多かったです。

もちろん、
対面でのコミュニケーションは、
ビジネスにおいて重要にはなってくるのですが、
とは言っても、オンラインで十分対応出来る。

ECの売上も、
需要は高まりましたし。
同じことやっていても、
基本的には右肩上がり。

不謹慎な話かもしれませんが、
僕らネット起業家においては、
コロナによって、恩恵は多かったように思います。

・売上が普段どおりでも上がっていった
・無駄な経費を使わなくなった
・移動時間がかなり減った

完全に結果論でしかないですが、
ネットビジネスを選んで良かったなと。

外出をしないので、

洋服は、アリエクスプレスの中国製で良いし、
(元々、お金かけていなかったが…)

食事も、基本は家で食べます。
(ダイエット中なので、量も回数も減った)

元々物欲がある方ではないのですが、
結構な倹約家になってきたのかなと思いますw

そして、何よりも、
労働するのが嫌いなので…

働く時間が減りました。

これは、コロナの影響というよりは、
脱サラしてから約7年間。

「どうしたらセミリタイヤ出来るのか?」

というのを考えていたからだと思います。

最低限の生活が出来るだけの不労所得と、
最低限の衣食住があれば、
僕は、幸せなので^^

なので、僕は家を買う派です。
(反論は、多そうですが…笑)

そして、労働は嫌いですが、
やりがいのある仕事は好きなので、
好きなことを仕事にしたいタイプです。
(これも、賛否両論あるでしょう!)

なので、
7年間試行錯誤した結果、
今の生活スタイルが出来るようになり、
コロナが追い風となり、
条件が整ってしまった。

そんな一年でした。笑

今年の5月くらいでしたかね。

僕の中では、
起業人生の中で一番悲しいことがあったのですが、
(人間関係の問題ですね)

結果、良い方向に転んだのかなと。

「人生を大きく変えるタイミング」って、

【新しいことをはじめる時】

ではなくて、

【何か大事なものを思い切って捨てる時】
(捨てられることもしばしば…苦笑)

だったりするのかなって思います。

人生なんて、
生きていれば何度でもやり直しが出来ます。

もしかしたら、
コロナで大切な何かを失った方もいらっしゃるかもしれません。

でも、今までやってきたことは、
絶対に無駄にはなりません。

嫌なことや悲しいこと、
最悪な事態があるからこそ、

今ある少しの幸せが、
とても嬉しく感じられるものですよね^^

2021年、
絶対に素敵な一年にしてやりましょう!

僕も、
新しいチャレンジはじめています^^

それでは!

Source: 大越雄介

ゴミ人間に感動した!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です