[HOTEL THE MITSUI KYOTO 宿泊記] 庭園とSPAの異世界空間に浸りきれる三井総領家の邸宅跡地にopenしたホテルのご紹介!

去年2020年11月半ばオープンしたばかりのHOTEL THE MITSUI KYOTO ラグジュアリーコレクションホテル&スパう〜ん名前なげーな?!・・・に行ってきました。

ちなみに公式サイトによる簡潔なホテル紹介は下記の通り。

二条城至近という三井家ゆかりの地に250年以上にわたって存在した三井総領家の邸宅。その跡地に建つHOTEL THE MITSUI KYOTOには、邸宅にふさわしい悠然としたたたずまいがすべての客室に息づいています。たいせつな人を招き、もてなす日本の茶室を現代的に解釈し、選びぬかれた天然の素材と卓越した工藝技術で全161室の客室をつくりあげました。

その名の通り三井不動産リゾートマネジメントプレゼンツの最高級ラグジュアリーホテルブランドの名にふさわしい、amazingなホテルステイ体験となりました。

以前こちらの記事でご紹介した同じく京都にあるリッツカールトン京都ばりにマリオット色ゼロながら、マリオットグループのホテルということでリワードポイント6万を使用しての宿泊でした。
⬇


リッツカールトン京都 宿泊記:お部屋は絶対リバービューがオススメ!ってのと異空間漂うプールもmust!

久しぶりにマリオットホテルグループ滞在記でもということで、ザ・リッツカールトン京都のご紹介です。 ⬇ ザ・リッツ・カールトン京都 – The Ritz-Carlton, Ky …

続きを見る

ウェブサイトのホテル紹介ムービーがかっこいいんでご覧になってください。
⬇

ホテルがオープンしたのが2020年11月3日で私が行ったのが11月半ばだったんで、その日の一泊の値段が確か13万とかだったと思います。
さっきチェックしたら2021年2月で8万4千円から9万近くと、マリオットホテルカテゴリーではワンランク上のリッツカールトン京都を凌ぐお値段になっているのでリワードポイントでの宿泊がとってもお得です。

私が行った11月半ばはもうまさにGo toキャンペーン華々しかった頃でチェックインするだけで20分くらい待ったような気がします。
ちなみに当記事こうだった気がしますとかああだった気がします系の表現が多くなりますがが、この記事を書いてるのが2月5日なんで細かい部分の記憶が曖昧になっているためです。

やっぱすぐ書かないといけませんね。ホテル宿泊記は。

ホテルチェックインの前に二条城散策

ホテルへは地下鉄東西線「二条城前」駅徒歩3分で迷うことはありません。
ホテルのすぐ目と鼻の先に二条城がありますので、私はもちろん散策してきました。

5848926E 4E5D 40B5 A2DC 5E5B234334FD
DEF603F6 A452 40E9 B1B3 87CEE306A67F
51AEB645 BF8C 4A6D 98B3 90D312DE0A42
AC0F3B40 764A 4F7D 8B91 93C1E17C141C
40257EB7 DF95 45E5 BC33 01DFC07C9638
門入ってすぐ近くのお茶屋さんでソフトクリームを食べました。
この日はいい天気で暑かったな〜。
⬇
880F4EE5 1DD2 4C5F 8EAB 7454236726A5
二条城は午後3時チェックイン前の1時間〜1時間半くらいの時間つぶしに最適なだだっぴろさでした。
⬇
A8C6F4D3 364B 4457 AD5E C05890C35EAD
849A0300 5BC2 4F35 9C93 2DA15790A06A

DB0D37FD 23CC 473B 9022 78F8949A4BFA
8A1029AA 7B0C 499B AF69 A6FEE3B514B5
F2931ED2 CD2A 461E 9712 B34B0F6E4F87
CEADFC4C F573 4668 A8C4 20F9DD1E31A7
AEDF9623 F654 4C02 9870 8167324EA144
鯉の餌販売機なるものがありました。
⬇
3AD4BB34 20CD 484C 83EF 11DF2D4C6400
5E9C16AE A8AD 4FA1 9BD7 E7B4003E96C6
99B0BF87 DED8 468E 97F3 DDC26694136E
B2606D83 DB50 4B3E ADF4 5B636FAEACBF
86DC99B7 E0B2 4A7D 902D 17F4E212AE3A
68523B52 2116 4A45 AD14 6A536707AC97
25517DC5 B6C5 4731 85AF 2FD6BDD0140A
48364895 CC3B 4A7F B103 2B11896085C9
081A82D2 4A07 4C46 826B 1E8B7C120675
B8ED0206 3F4F 4077 9288 8B5AF100D1A0
C9E4444A 9358 4852 853E 456EEDE6E866
二条城とにかく広くて散歩するにはいいお城ですが、登ったり下ったりみたいな抑揚感ゼロなので、あまり長い時間いると退屈するかもしれません。

MITSUI KYOTOはGoToキャンペーンの宿泊客で大賑わい

で二条城を後にし、向かうはHOTEL THE MITSUIです。
お城の前の横断歩道を渡るともうすぐそこです。
⬇
7272FD29 C14B 4BCF A739 02EB4E3A9C5B
E213BBB6 4779 434C 99F2 1584C9EB21B8
146CEBF2 7023 4D5F B722 216C7E555D5C
B75345D8 DB34 44B5 8279 804F8965A768
7C5D4970 5E6F 4940 A93B D636B1248A2D
この厳しい門をくぐります。
⬇
21629D01 A43B 4F5E BE9B 60177600EA43
これはチェックイン待ちの間、案内され座ってた場所。
隣前の席以外は満席でした。
⬇
8CC78009 6F00 4F87 953D 4EFC6D8FA689
水がはられた庭園にテンションあがります。
⬇
477A298E C166 4BE1 8CED B9F2A7C579D6
部屋までは流暢な日本語を操るイタリア人スタッフの男性が案内してくれました。
部屋の窓からの景色が絶景すぎます。
降り注ぐ太陽と水面に反射する建物の影がとても幻想的でした。
庭園は歩けるようになっていて、ホテルの窓からも入れ代わり立ち代わり、宿泊客が散歩している姿が見えました。
⬇
9530E46E C55B 4C9F 8D04 3ADE833A6BB1
90E4B03B 1067 4C35 81E5 63B00C8A8EEF
470861B2 A3F9 4628 88C1 06986A875A35

部屋から見える庭園が頭の中の日常を恩讐の彼方に吹き飛ばす!

ウェルカムギフト。何だったか忘れた。
⬇
B3301417 D300 43EC 8770 CF7B03CF9331
703FD635 DC0E 495B AB40 EB10C539D216
この部屋のコーナーにあった机いいな〜。無機質100%な私の部屋にほしい。
⬇
955ED04F 2DC2 430C BDE7 88AE78B2F4ED
BDBF9443 C2DE 4ED6 B406 95E382D5FD3D

ベッド横にはBOSEのスピーカーが!
⬇
7D0DD0A2 3091 4EAE A19F 8C3D85E1FAFC
ちなみに私はこちらのCompanion 20 multimedia speaker systemをPCのお供に愛用しています。
⬇

6EFB9FE8 FA7E 48EA BFEF 19C0290FCEB0
7050E44B 1B33 47BA 8F8F 9ACF3FDB055A

AEAE4105 8721 4B26 9AAC F39606F5B47A
FBFCF3B0 861B 4866 9476 1D4E9227AE7A
B769833C 942A 4CF3 8A6B 980D56C3B019
日が暮れてくると窓から見える庭園の景色の美しさが増します。
⬇
5E15B786 5780 49B5 97BC 28539A748BC4
1357D6F3 7617 48F6 B39B AA1AF9957539
794DC963 DBA6 4976 B8F5 F0C6B61B17F3

983E98A4 3663 45AA A9E6 3570140417BB
1ECEE8F1 38F7 4A29 AF24 866A41895DA8
66D1FDA3 78D0 4311 9A93 6961C4DD3715
9A90BD29 14FF 417A A147 F4D041BEBDF3
70BF791A 4508 4842 842E 81BB15D3F319
275D0968 453F 4951 8567 5EC279B47F65

バスルームも重厚感・高級感で溢れています。
The Stoneって感じで滑って頭打ったら即死しそうです。
⬇
F432A99A 18F0 4921 A16E D7B9787B1707
この天井シャワーよかったです。
⬇
5C3809F6 1BA4 4BC3 B13F E4B13F1AD59D
後普通のシャワーと。写真ボケボケですけど。
⬇
34647565 41EE 4DC8 9BB9 91CA01974E73

男女混浴サーマルスプリングSPAは漆黒の異世界

部屋で一息ついてPC作業終えた後、これはサーマルスプリングSPAへ行ってきました。
部屋のTVでSPAの混雑具合がわかるようになっています。
夜7時以降は人が多くなることが予想できたので、まだ空いてるマークが出ている早い時間に行ってきました。

これはエレベーターホールの窓かな。自分で撮っときながら忘れてますね。
⬇
2E569893 F4E5 4D4A 8625 1863ED4B6506
SPAへと至る通路。
リッツカールトン京都でもそうでしたが、SPAへと至る道って暗くて長いですね。
⬇
1D822CB2 1197 4CC8 9429 586EFDF7C896
1F2585A9 B08A 4A16 A857 0ABE4A8C0905

28546206 0199 46D6 9ADB 3C4570486813
受付で鍵をもらって中へ。
SPA内で着る水着代わりのもの(名前忘れた)は貸してくれるので手ぶらでOKです。
⬇
84C71939 B5D9 4565 9E31 0AD8FADACDCD
031466E0 3358 4C1A 8959 05580F96D5F6
BCD55E23 A6A4 4BC0 BA77 94381BE69870
私が行ったとき更衣室には誰もおらず、中に3人くらいの方がいました。
男女混浴ですが、ちょっとしたプールばりに広いのであまり照れくささはありません。

中はまさにブラックを基調とした異空間で非日常感満載なんでこのSPAぜひ行かれることをオススメします。
更衣室の冷蔵庫にペットボトルの水があるので、水分補給しながら結局40分くらいSPAの中でぼーっとしてました。
SPAの周囲にリラックスできるようにソファが並べられています。
内部の様子は上記websiteの中で紹介されています。

微に入り細を穿つ庭園を歩き回る

でこちらはホテルの下まで降りていって庭園を散策した写真。
贅を尽くした造形美に圧倒されます。
⬇
075EE2AC 3F75 4F0A A63E EB4F8F75EF4F
F3C7BE60 F6B4 4DEA AF29 CFCD2B4C9A3F

A49DBC19 D9C1 4882 AB2C EB95C79D8941

0E06A594 6168 4E0F BA2D BA112205A368
A3E5C038 A9B5 4C36 8ECE B3A1549D140F
8F7EA380 7219 4EE1 845C 2E554B30F496
E138753D 6907 442F 8AB6 1B074EFB0F16
EE810980 DD40 4960 9029 32429B3EA74B
426922C3 EEAD 4282 863F 3EA48C0E289C
66F22791 7D3F 4062 A4F2 0B5C67E5A85B
74D3780D 544A 464D 8976 E354F71321D2

54C9FFF6 8340 448F BA49 79EB1EAACF0D

54C9FFF6 8340 448F BA49 79EB1EAACF0D
私もこの素晴らしい庭園に紛れ込ませていただきました~=[,,_,,]:3
B3CC9711 3D84 45F4 A11B 23EB3BBDE40D

神は細部に宿るという言葉がありますが、この庭園のみならずこのホテルは館内もまるで美術館の如く全く隙なしってほど、飾ってあるもの置いてあるものにこだわりが伺えました。

夜もまた雰囲気いいんですよ。庭園散歩を楽しむ宿泊客で大人気でした。
⬇
CE5FAE81 E60B 4E82 8049 E3F8FBB51376

朝食時も庭園に降り注ぐ太陽が美しかった

朝食はマリオットプラチナ会員であれば無料です。
朝食会場のレストランも総ガラスで太陽の光が降り注ぐ美しい庭園を眺めながら食事ができます。
0BDFEFCD 5CC0 49E2 82C1 4D8E0D3A1C98

2F6F9C9E CC1A 45F6 9767 5E1D35A7BE56
6B207EF1 0D6B 4E3A BED5 F3618D565FDF
96D8F531 ECFE 4FF1 8E05 9A0B5333335F
ADD9CC8D E393 4597 A11E 2A6BE8A46BD0
9EDAC5C7 D681 468C 97E7 D14E213A5720
AD61B686 0C12 4870 83E5 8CA99D6D8CC2

ホテルチェックアウト後京都水族館へ

この日はオープンして間もない日の宿泊&Go to キャンペーン全盛の時だったので午後4時までのレイトチェックアウトどころか午後2時もダメで12時でのチェックアウトとなりました。

プラチナ会員になって午後2時のレイトチェックアウトダメってのはこの日が初でした。
チェックアウト時、両隣の方でもチェックアウトされてる方いたんですが、合計金額〜円からGo toキャンペーン分の割引が入り合計のお宿泊代金は〜みたいな会話が両横から入ってきました。
やっぱGo toキャンペーンってホテル関係者にとってはものすごい恩恵をもたらしてくれたんですね。

で、チェックアウト後部屋でこの近くになんか面白そうなとこないかなってグーグルマップ見てたら京都水族館が出てきたので、行くことにしました。
バカでかいオオサンショウウオが見れるということで有名な水族館です。
私動物園大好きなんですけど水族館は魚目当てというより、両生類系・ゲテモノ系がいてくれればまっ行くかってとこです。

そういった点では以前こちらで紹介した京都都ホテルウェスティンが京都市動物園まで徒歩5分だし、周囲にも徒歩圏内に南禅寺、知恩院といった観光名所あるしとホテルをハブにした観光目的で行くには最強のホテルだと思います。
⬇


京都都ホテルウェスティン 宿泊記: 2020年春グランドオープニング前の仮ラウンジはプレジデンシャルスイートだった!

去年のマリオットホテルはSPGグループ&リッツカールトンとのプログラム統合のゴタゴタ等で、ホテル関連ブログ界隈も大いに盛り上がっていましたが、今年は打って変わって平静を取り戻している感じです …

続きを見る

経路はこんな感じ。
⬇

スクリーンショット 2021 02 05 12 05 02
1DFFC812 F51A 4B53 ADA5 31110CB077A8

AF6839EF 5EBA 4ADA A58C 434A4DC6F843

DFFBA818 8945 42D5 9840 7C4049499541
45AFF8A4 71C1 4774 A787 F2B3E5F568C4

06C8E0B1 CD02 4FD4 BB60 7C7CFF056538

0E204895 F1FD 4B01 B244 79D12AE37164

BA017FD5 A642 4A67 B976 BA4FB3F4EEC2

EE798542 A52D 4FC6 9967 44B38CED6CB1

013E07E3 ECB3 4D60 AA29 F308B6559EF6
807C5B96 37C5 4C1F 8685 9A817268BFCA
64D7C7F3 07C3 4241 B6AD 880B342D3BB5

あれ肝心のオオサンショウウオの写真がねーな。
イルカショーもあり、館内ぐるりと回っていざ大阪への帰途につきました。

HOTEL THE MITSUI KYOTO感想

宿泊後3ヶ月くらい経ってこの記事書いてますけど、印象に残ってるのは庭園とSPAってくらいやはりこの2点が脳裏に深〜く刻まれています。
遠方からであれば二条城とのセットで1泊2日で十分京都を堪能できると思います。
2、3月はコロナの影響からか45000ポイントで宿泊できる日も多々あるので
このポイントで宿泊できるのであればめっさお得です。
⬇

スクリーンショット 2021 02 05 13 25 52

スクリーンショット 2021 02 05 13 26 05

ホテル系最強SPGアメックスのご紹介

このコロナ禍においてもマリオット日本進出への破竹の勢いはまだまだこれからといった感じで、私の地元大阪においても梅田にアロフト大阪堂島が4月open、心斎橋にはW大阪が3月にオープンします。

マリオットホテルに滞在してのPC仕事ってのは私の唯一の趣味って感じになってますが、私と同じくホテル大好きって方にとっては、SPGアメックスは最強(年会費高すぎるアメックス・プラチナを除けばね)ともいえるので、その入会は入会時のみ発生するお得なポイントプログラム特典が付随する私のようなSPGアメックスホルダー経由がぜひおすすめです。

このカードを持てば自動的にレイトチェックアウト午後2時までの特典等がつくゴールドエリート会員になれます。

で、そこから実質4ヶ月以内に16泊すれば朝食無料・クラブラウンジへのフリーアクセス・午後4時までのレイトチェックアウト等が付帯するプラチナエリート資格がgetできるプラチナチャレンジっていう非公式の制度があるんですが、現在コロナのせいで休止中になっています。

でも逆にいったんプラチナになってしまえば、コロナ禍の今年、マリオットから25泊分もの宿泊プロモーションが付与され、これで後月2回くらい、わたしでいうと、地元大阪では最安のフェアフィールド難波あたりを月2回程度宿泊すれば、年間50泊の以上というプラチナ要件を満たせ、来年もプラチナ会員を維持できるようになっていて、なにかとマリオット側からのプラチナから落ちないでねケアがあります。

プラチナチャレンジについては非公式なため興味ある方はSNS等で随時誰かがプラチャレ再開されたよっていう発信をチェックされるのがいいかと思います。

ブログ読者様でSPGアメックスに興味ある方、詳しくはこちらからどうぞ。
↓↓↓

スクリーンショット 2018-12-27 21.28.11

それでは長々と記事にお付き合い頂きありがとうございました。

Copyright © 2021 さあebay輸出という大海原へ! 出港,,,,,,,,,(((( *≧∇)ノノノ All Rights Reserved.

Source: 岩井 一志

[HOTEL THE MITSUI KYOTO 宿泊記] 庭園とSPAの異世界空間に浸りきれる三井総領家の邸宅跡地にopenしたホテルのご紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です