前篇|42歳後厄の決意

雇われない生き方

こんばんは。

Amazon個人輸出&輸入で実現する
「雇われない生き方」

著者の大越です。

本日も、
ブログ記事を、お読みいただき、
本当に、感謝いたします!

・個人で稼ぎ続ける
・健康を維持する
・資産を形成する

という、3つのテーマで、
お話をしていきます。

今週も、
はじまりましたね!

さて、本日は月曜日ですので、

「雇われない生き方ラジオ」

を、更新させていただきました!

毎週月曜日更新(2021/08/16更新)
「雇われない生き方ラジオ」

前篇|42歳後厄の決意
https://youtu.be/FLx-Yrx-Vuo

音声書き起こしも
添付させていただきます。

ラジオの内容は、
テキストでもご確認いただけますので、
こちらでご確認ください^^

前篇|42歳後厄の決意

本日のテーマは

「42歳後厄の決意」

ということで
お話をしていきたいと思います。

私は、この雇われない生き方ラジオを
毎週月曜日に更新をして
配信をさせていただいております。

そして
配信日の翌日にあたります8月の18日なのですが、
私事で大変恐縮ではあるのですが、
誕生日となっております。

今回撮らせていただいているのが、
2021年ということで、
僕が42歳になる前日に
このラジオを配信させていただくという形になります。

誕生日だからYoutubeを撮ろうとは
全く思っていなかったのですが、
僕のほうでかなりお世話になっている方がいます。

その方も情報発信をされているのですけれども、
誕生日のときに
1年の抱負をお話します。

という動画をあげていたのですよね。

で、これは1年の振り返りになって
とてもいいなと思ったわけなのです。

やっぱりビジネスもそうですし、
運動でも勉強でもダイエットでもそうなのですが、
自分よりもちょっと先にいっている先輩や
自分よりもうまくいっている人のことを
真似していくのが
重要かなと思っているわけなのです。

ですので、僕も同じようにYoutubeの発信をしているので
誕生日のちょっと前に配信をしようと思った次第であります。

8月18日で誕生日を迎えます


今回お話をしたいのは

「42歳後厄の決意」

ということなのですが、

このラジオを配信している段階ですと
明日で42歳を迎えるわけなのです。

僕よりも年上の方が聞いていらっしゃるようでしたら
厄年ってどんな年だったかなというのを
少し振り返っていただきたいなと思います。

もしかしたら僕と同い年の方も
いらっしゃるかもしれないですね。

もしくは来年厄年だよ
という方もいらっしゃると思います。

僕の41歳の厄年というのは
前厄の方がひどかったとは思うのですが、
結構しんどい1.2年だったのではないかなと思います。

大きなピンチがあったとかいうわけでは
なくはないのですが
人間関係の部分で結構バタバタがあったかなと
思います。

そこのお話は
明日はおめでたい誕生日ですので
控えさせていただきます。笑

前厄・厄年・後厄という
3つの厄年があるのですけれども、
やっぱりそういうのってあるのですね。

なかなかうまくいかないな。
ということが多かったです。

ただ幸いなことに
怪我をしたですとか、病気になった
ということはなかったかなと思います。

身内には何名か不幸はありました。
やはり年齢的なものもあるとは思います。

あとは
一緒にお仕事をしていた方が
病気になってしまったとか
色々ありました。

この経験というのが
すごく僕を成長させてくれたなと
思っております。

結局は、自己責任ですね・・・

なんだかんだ
嫌なことがあったり
悪いことが起こったり
トラブルがおこったり

ということがあるのですけれども、
結局最終的には自分の責任になるのですよね。

最終的に悪いことが起こったとしても
自己責任だと考えれば
自分が悪かったと
捉えることができますし、
厄年だからどうこうではないのですが、

生きていれば
いい時もあれば
悪い時もあるということです。

悪いときには
何をやってもうまくいかないので
耐え忍ぶという所があります。

そして
悪い時が来た時のために
色々と蓄えておくということが
重要なのではないかなと思います。

僕の人生において
よい年があったかと言いますと、
あんまり記憶にないんですよね。笑

ビジネス面で言うと、
この年はうまくいったなみたいな
年はあったのですけれども、
それでもよい年と悪い年で考えますと、
悪い年の方が多いのではないかな?
と思います。

厄年であろうが
最悪の年であったとしても
前向きにやっていればいいのではないかな
と思います。

それを今日はお伝えしたかったのです。

まだまだ
僕はあと1年後厄が続くわけなので
まぁ何かしら今後も起きるのではないかなと
思っています。

普段の行いの積み重ね

先ほどもいいましたが、
これは厄年だから悪いことが
起こるのではなくて
普段の行いが悪いから
悪いことが起こるだけなのですよ。

人間関係でいえば
良好な人間関係を築いていれば、
そんなことも起こらなかったでしょうし、
お金のトラブルであっても
複数の収入を得ていれば、
最悪のケースというのは
免れるわけですよ。

40代って本当に働き盛りですよね。
やっぱりそれまでに
培ってきたものがあるからこそ
前厄・本厄・後厄というものを
乗り越えられるのではないかなと
思った次第です。

人生は、大変だけどおもしろい

今日はですね
厄の話をしたかったわけではなくて、
お伝えしたかったのは
良い時もあれば
悪い時もあるよと

基本的には悪いことの方が
多いですよと

というところですね。

プラスアルファで
お伝えしたいのは
いいときこそ頑張るということです。

調子が良いときにサボってしまう
調子が良いからと楽をしてしまう
怠けてしまう

そうすると
悪いことが起きたときに
乗り越えられなくなってしまうのですよね。

良い時にこそ頑張る
悪い時は耐えるという

なかなか人生とは大変ですよね。
なんですけれども
その中で小さな幸せを見つけて
幸せを感じたらいいのではないかなと
思います。

僕も42歳になって
ようやくこういう話が出来るようになったと
思います。

昔だったら
嫌なことがあったら
人のせいにしていました。

なんで俺はこんなに頑張っているのに
こんなことばっかり起こるの

あいつのせいだよ
俺は頑張っているのに
みたいなことを
思った時期もあります。

ですが
結局ダメな時期って
自分がダメだったのですよね
そういう風に思えるようになったということです。

後厄になっても
悪いときは悪いと
自分を責めると、

しっかりと自分の責任で
人生を良くしていこうと
思えるようになりました。

未来のことを考える

42歳ということで
色々とお話ができないかなと思っていて、
この雇われない生き方ラジオを
聴いている方というのは
僕と同い年くらいの方が
多いのではないかなと思っております。

ちょっと上の方というのが
なんとなく多いのではないかなと
思っているのですけれども、
42歳とか40代50代の方が
考えなくてはいけないことって
今のことというよりは
未来のことになってくるのかなと思います。

あとは40代になってくると
昔のことを思い出して
あの時はよかったなぁ
あの時は若かったなぁ
あの時は瘦せていたんだよなぁ

と過去の武勇伝とでも言うのでしょうか。
そういった話をしたくなることもあると思います。

人生100年時代になってきましたけれども
平均すると80歳くらいになっているのでしょうか。
ちゃんと健康に生きていけるのであれば、
人生の半分くらいを生きていることになりますので、
残りの人生のこと
死後の世界のことを考える必要が
あるのかどうかは
わからないですが
30年後・40年後
自分自身がどうやって
この世から去っていくのかということも
考えなくてはいけないかなと思います。

僕なんかは両親が50代前半で
亡くなっているので
もしかしたら家計のことも考えると
あと10年も生きられないのかなと
思ったりはするのですよ。

今の状況を見ると
腰が少し悪いくらいで
特に悪いところはないのですよね。

やっぱり
長く生きられるのであれば
生きていきたいなと思いますし、
生きていけるのであれば
楽しく生きていきたいなと
思うのです。

10代20代に関しては
何も考えていませんでした。
ただ今を生きるみたいな感じで、
僕は学生時代サッカーとか野球とか
やっていたのですけれども、
普通に生きていたかな。

30代からは
雇われない生き方を推奨しておりますけれども、
その雇われない生き方を手に入れたわけなのです。

結構その部分が大きかったなと思います。
起業して約8年。
今年で9年になってきます。

まだ経営者としてひよっこですけれども
10年後20年後
それこそ日本の未来のことも考えなくては
いけないのかなぁ
なんてことを思っているわけです。

さて、今回誕生日ということで
42歳後厄の決意ということでお話を
してきました。

ちょっとね
長くなりそうなので
未来のお話については
次回後編とうことで
お話をさせていただきたいと思います。

ということで
雇われない生き方ラジオ
本日は以上となります。

そして、
お誕生日ありがとうございます笑
僕も42歳後厄ですけれども
頑張っていきたいと思います。

それでは失礼いたします。

Source: 大越雄介

前篇|42歳後厄の決意

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です