郵便局の後納手続きは早めの方がいい

こんにちは。RYUです。

私も物販2年目にしてようやく色々と変化が起こってきました。

開始当時はツールなどを全く使用せずに、

amazonの出品を1個1個手作業で出していた事があります。

けど実は結構それが良くて人が見つけていない穴などを見つけたりしたんですが。

 

今はとにかく効率化したくてツール開発や外注化ばかりをしていますね。

とにかくいかに手をかけないかを考えるって感じですが、

逆にそれを考えるのに手がかかっていますが、、

 

 

話は変わって、今年に入ってある国からかなりの未着のクレームが殺到しています。

かなり多い量です。

毎日のように郵便局に調査を依頼しているのすが、調査の結果もかなり遅いので

atozクレームを出されたら、強制返金ですし、その後2ヶ月遅れとかで到着したら

郵便局の弁償もなし。

 

最悪です。

 

と、いうか調査依頼をかけまくってると、この国に何とかの問題があります

とか発表があるけど届かないなら発送を受け入れるなよとか思いますね。

 

そんな文句を言っても郵便局を利用しないと多売の商売としては成り立たないので

仕方ない限りです。

そんな郵便局ですが、今年に入って後納アカウントを法人名義に変更しようと思いました。

そしたら、担保金が発生するって言われました。

 

150万くらい。笑

 

個人で今まで支払いの滞りもなく毎月かなりの額を払い続けても、

法人に変更したら信用がなくなるそうです。

ほんま融通効かなさすぎ、、

 

利用額が少ない内は担保金が必要ないらしいので、早めに作成してアカウントを

育てておかないと郵便局にえらいお金を担保で渡さないとダメですよー。

 

 

P.S
メルマガを配信しています。

こんな思いのある方は是非登録してください

お金がないけど副業で稼ぎたい

いつかは独立したい

この会社で一生やっていくのは不安

自分で何かしてみたい。

amazon,ebay輸出に興味がある

 

RYUのビジネスSTEP講座として

具体的にどんな事をしていけばいいのかを配信しています。

是非ともご登録ください。
こちらをクリック

Source: 寺本 龍一
郵便局の後納手続きは早めの方がいい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です