日報を推奨するワケ

今日はうれしい事があったので、シェアさせて頂きたいと思います。

某コミュニティで副業輸出組の同士が日報をあげてくれました^^

「約束していたので」という副業月収60万円超えの漢(オトコ)のブログ → http://h-exporter.com/

 

ふと、

なんで、いろんな人に日報を推奨しているんだっけ?

と思いましたので、振り返ってみたいと思います。

 

原点はこの書籍

本業で、如何に売上を向上させるかを考えていた時に出会った1冊の書籍

顧客会員を3,000社以上もち、日本で有名で、稼いでいるコンサルタント

神田 昌典さんの書籍

2001年の3月に青年会議所で、いいたい事を言わせてもらうという講演がベースになっています。

15年前の書籍

 

一言でいうと

成功法則が嫌いな人が成功するための実用書

凡人が一戸建てを一戸建ての家を建て、スポーツカーに乗るまでの最短距離

ナマケモノが、最短距離で這い上がるための、世界一簡単な方法

サラリーマンが独立し、非常識に豊かで、自由になるための本

(僕はこのオーディオブックを何十回聞いているか分からない...)

 

著者の経験、顧客企業3,000社以上の実証事例、フォトリーディングに基いています

 

第1の習慣 :やりたくない事をみつける

第2の習慣 :自分にかける催眠術

第3の習慣 :自分に都合のいい肩書きを持つ

第4の習慣 :非常識的情報獲得術

第5の習慣 :殿様バッタのセールス

第6の習慣 :お金を溺愛する

第7の習慣 :決断は思い切らない

第8の習慣 :成功のダークサイドを知る

 

 

目標を紙に書いている人は、この経営者の集まりで、100人中、たった3名でした

「目標を紙に書く」

「それを持ち歩く」

「それだけで大きく違う」という

潜在意識への刷り込み、アファーメーションなんです

 

その後、

いろいろなネットビジネスのコミュニティへ入ったが、

やはり、日報を提出せよという

マインドセットとして必要なのだ

 

小玉歩さんが主催されるFMCで、

脱☆1つグループでは、12:00まで日報を出さないと、現金没収ルールがあり、

全員必死でやっていました。

 

その結果

同期のリーダーとサブリーダーの僕が5月に表彰され、8月にも同期が表彰されていた動画を見ました

達成したんだと他人事ながら嬉しく思い、と同時に自分ももっと頑張らないとと思いました。

 

 

年初に掲げた目標を覚えてますか?

僕は覚えられません

 

だから、

目標を紙に書く、

それを朝晩を眺める

 

そして、日々の活動として、

日報として、目標を書く、

日報をだすために、朝晩眺める

と自分のためにやっています

 

こう、書いていたら、

だから、紙さんや大越さんのセミナーは響くんだなと思いました。

Trust yourself (自分を信頼せよ)

 

P.S

ちなみに、

まだまだなので、頑張って日報かきます

 

でも、

成功しきったら日報を書かなくなります^^

Source: 一条
日報を推奨するワケ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です