コミュニティから得られるもの

今日は所属しているMYCというコミュニティーの情報交換会がありました。

40人くらいのコミュニティーなんですが、始めて半年で月収100万以上が9人と言う凄いコミュニティーです。

半年前までアマゾンで販売出来ることも知らなかった人が半年で数千万売り上げるとか、正直言って本当に凄い事です。

ずっとFBAメインでやってきた自分として思うことは、FBA有在庫では、そもそもスキルや経験があってもここまで売り上げるには資金調達や在庫が結構厳しくなります。

その点無在庫はクレジットの支払いスパンを理解していれば、基本的に代金後払いなので、クレジットカードだけで月に数百万の販売(仕入れ)が出来てしまいます。

もちろん、もちろん有在庫でも国内転売などはクレジットカード使えますが、在庫を抱える必要があるのはかわらず、無在庫程の無茶は出来ません。

そいう意味でもキャッシュフローのよさは無在庫の最大の利点だなと思います。

ただし、新規セラーで急激に売り上げが上がると30日のアカウントレビューで振り込みが一時停止されるので、始めたばかりの方は資金繰りには気をつけましょう。

また、アカウントが止められてしまうと、最大90日間は売上金を保留されるので、明らかに許容量を超えた販売は積極的にはお勧めしません。

ここら辺はどこまでリスク取れるかだと思いますが、極限までリスク取れば資金0でもクレジットカードだけで攻められるというのは凄い利点です。

話はそれてしまいましたが、実際にがっつり稼いでる人たちとの交流はやはり刺激になりますし、色々話す中で得られる情報も多く、色々な意味でやっぱりオフラインでの横のつながりは大切だなと思います。

結局懇親会からの2次回⇒ラーメンで帰宅は丑三つ時というハードスケジュールでしたが、得られるものも多かったです。

サスペンドでしばらくお休みになってしまっていたので、少しほとぼりを冷ましてからまた攻めていきたいと思います。

Source: 伊藤 亮

コミュニティから得られるもの

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です