【ebay輸出】大漁出品とは?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あなたもLINEでお友達になりましょう^^
スマホから現在アクセスしてる方は下記から。
http://netplan1.com/l/m/F5s5Do3nekxGm7
重要なお知らせを先行配信します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

杉原です。

おっ、漢字を間違えているぞ!

あなたもそう思いましたか?

そうです、今回は大量出品についてお話ししよう
と思ったのですがなんか、、、

大量出品 → 投網で根こそぎ魚を取る → 大漁出品

みたいな連想をしてしまったのでわざと漢字を変えてみました。

要するに大量出品するということは数出せば売れるといった考え方です。

投網で根こそぎ魚を捕る、もしくはマシンガンで標的を当てる
ような考え方です。

 

メリットとしては、標的を絞り切らなくても命中する確率が高い
ということです。

標的を絞って命中率を上げるためにはそれなりに訓練が必要になります。

なのでリサーチが苦手な人にお勧めできる方法です。

わりとうまく例えられたと思ったのですが^^

分かりずらいかったらゴメンナサイ!

 

要するにある程度標的を狙う方向性は決めなければなら
ないのですがガチでリサーチしなくて済むということです。

で、本当に売れるの?

という疑問がわいてくると思いますが、

売れます!!

ただ、やはり全てはリサーチ次第ということになります。

リサーチと言っても下記のようなポイントを押さえるだけです。

・日本で売れている商品

・発売したばかりの商品

・まだ発売していない予約商品

・レアな商品(限定品、希少性のある商品)

・その他

こういった商品を出品していくだけです。

 

日本で売れているだけの商品は価格競争になりやすいので
薄利多売の回転重視として割り切ることもできます。

ギフト券割引+還付金+外注費を押さえるなどの努力を
すれば割と利益率も高くなります。

そういった意味で僕は大量出品をお勧めしています。

・しかし、どうやって大量出品したらよいの?

・そもそも、リミットがないのでどうすればよいの?

こういった方からいただくメールが最近多くなってきました。

 

やはり、こういった悩みを少しでも解決するのが僕の情報発信の
使命であると思っています。

そして、初心者や中級者が最短、最速で稼ぐために必要な
コンテンツをまとめた講座を販売することになりました。

今月末にはご案内できると思います。

是非、期待していてください。

 

 

■編集後記

今日もebay講座のコンテンツをまとめていました。

作業を続けていると次々と必要なことが出てきます。

多少時間がかかってもより良いものにするために
頑張りたいと思います。

メルマガの登録はこちらから
http://ten.funsjp.net/muryou/

 

ブログランキングに参加しています。
現在の順位は? 以下のボタンより確認してみて下さい。
応援ありがとうございます。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

Source: 杉原裕一
【ebay輸出】大漁出品とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です