ダブルワーカーに初遭遇

この間、仕事中にちょうどコンビニで

休憩していたら、

 

「久しぶりになんか見た顔だな・・・。」

 

と思ってよくよく見ていたら、

 

何年ぶりかに以前仕事で携わったことのある

知人でした。(当時のお客様)

 

すごい久しぶりだったので、

色々と話していたら、

 

当時20後半で独身だったんですが、

結婚もして、子供も1人いるとのこと。

(今は30代前半)

 

「おめでとうございます~!!

パパですね~。」

 

なんて話をしているうちに

必然的に仕事の話に。

 

「今何してるんですか??」

 

って聞いたら、

 

「人材紹介の会社で働いてるよ~。」

 

と。

 

「そうなんですね~。」

 

と相槌を打ったその後、

信じられない言葉が・・・。

 

「子供の将来の学費とかもさ、

稼ぎたいからコンビニで夜

バイトしてるんだよね~。」

 

「!!!!!!!」

 

でました!!

 

ダブルワークです!!

 

よくネットビジネスしているヒトで

比較する時に出てくるアレですよ!

 

ホントにしてるヒト

はじめて見ました。。

 

「スゴイですね~。

今から家族のためにエライですね!」

 

なんて話をしていたら、

ふとどれくらいもらっているのか

気になって、

 

「どれくらいもらってるんですかコンビニって?」

 

て聞いちゃいました。

 

そしたら、

 

「時給900円で週3くらいだから、

月数万くらいだよ~」って。

 

「!!!!!」

 

我々サラリーマンの

貴重な貴重な仕事終わりの

アフター5(古いですね 笑)を、

 

「月々わずか数万のために、

身を粉にして働くなんて・・・。

(心の声)」

 

といささかショックでした。。

 

このヒトに真剣にネットビジネスを

教えてあげようかなと思いましたが、

 

いきなり会って勧誘するなんて、

 

久しぶりに知らない同級生から

電話がかかってきたと思ったら、

 

宗教の勧誘だったっていう

笑えない話(わたしの実話です)と

一緒だなと思ってやめました。

 

でもこれを読んでいるあなたなら

どう思いますか!?

 

バイトって時給じゃないですか。

 

要は”時間の切り売り”な

わけですよ。

 

どれだけがんばっても、

どれだけ1時間あたりに

その人が他の人より

メッチャ売っても

時給は同じです。

 

要は拘束時間=もらえるお金

 

ですから、

増やそうと思ったら、

シフト入る日を増やすしかないですよね。

 

カラダに無理がたたって、

バイトできなくなれば0ですしね。

 

超肉体労働です。

 

これでは、

安定的に継続的な

収入を得るという

目標からは

遠く離れてしまうわけです。

 

そう。

 

わたしたちが

目指すものは、

 

「継続的に」

 

「安定した」

 

「資産にもなる」

 

ビジネスを構築し収入を得ること。

 

これを読んでいるセンスのいい方であれば、

その意味を理解してくれるはず。

 

明るい未来はそういった土台の上に

できていくものなんだぜ。

Source: 佐々木 裕也

ダブルワーカーに初遭遇

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です