誰を信じたらいいのか…

こんにちは!

黒木マリです

 

娘は

今年小4になりました

 

友達との関係が

深まっていくと同時に

 

行動範囲も広がっていきます

 

親に内緒のことも

増えるでしょう

 

そこに…

 

この春

起こってしまった

リンちゃんの事件

 

ついに

子供携帯を

持たせることにしました

 

早い子は

小1から持っていましたが

 

割と治安がいいのと

 

学校から家まで

そんなに遠くないので

 

必要性を

感じていませんでした

 

携帯を与えることは

お友達との関係にも影響がありますし

 

慣れない携帯に

意識が集中して

事故にあってもいけません

 

慣れるまでには

まだ時間がかりそうです

 

 

今日は保護者会

 

 

よりによってこんな日に

犯人が分かるとは…

 

PTA会長って

どういうことですか?

 

 

言葉が出ません

 

 

児童を守るために

 

登校時に旗を持って

交通安全の指導をしたり

 

下校時間

不審者がいないか

パトロールしたり

 

我が子に接するように

地域の子供を守るのが

 

親の責任だと考えています

 

その代表が

犯人なんて…

 

映画だったら

いいですよ

 

そういうオチも

 

でも…

リアルですからね

 

最近は

小学校の教員による

犯罪もあったりして

 

学校も安全ではない

と感じるものの

 

保護者の代表もか…

とさらに暗くなるニュースでした

 

地域でも

どう接していいのか

分からなくなりますよね

 

特にお父さん方の

参加って

 

最近はイクメン

という言葉とともに

 

増えてきていますが

 

疑心暗鬼ですよ

 

すごく社交的で

子煩悩なお父さん

 

でも実は…

 

なんてことが

起こるワケですから

 

地域で子供を守るという

前提が覆されました

 

これからどうやって

子供たちを守っていくのか

 

後悔したくないので

 

各家庭でルールを決めて

考えていくしかないですね

 

本当に子供たちが

無事に帰ってきてくれるだけで

 

ありがたいな

と感じました

 

どんなに生意気なことを

言ってきても

 

つい

許してしまいます

 

ただ

生きていてくれるだけで

幸せです

 

リンちゃんのご冥福を

祈るばかりです…

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

アラフォー主婦から

不用品転売と中国輸入で100万円稼いで

自由と幸せを手にした黒木マリの

 

メルマガのご登録は

こちらから

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Source: 黒木マリ

誰を信じたらいいのか…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です