株主優待の話

突然株の話ですが、皆さん株主優待の優待取りってご存知ですか?

株主優待自体は存在を知っている人も多いんじゃないでしょうか?
企業が発行する株式を購入して持っていると、企業が株主に色々な優待を送ってくれたりするものです。

例えばディズニーランドを経営するオリエンタルランドならランド・シーで使える1デーパスポートが貰えたり、
JALやANAなら国内線半額割引券がもらえたり、個人向けのサービスを提供する会社は自社のサービスを知って貰うものが多いです。

で、これは意外に知らない方が多いのですが、株主優待というのは、ずっと株を保有してる人が貰えると思っていませんか?

これが大きな誤解で、実は「権利落ち日」という日がありまして、その時に株式を持っているというだけで株主優待が貰えちゃうんです。
つまり、権利落ち日に株式を購入して、翌日には売ってしまっていいんです。そうです、実質24時間以内の保有でもいーんです!

でも、株って買った翌日に下がることもあるんでしょう?と思うあなた、実は、両建てという手法がありまして、買いと同時にカラ売りをかければ、上がっても下がっても利益と損失が同じになるので、一切損をしないんです!つまりノーリスクで株主優待が手に入ります!もはやらない手はありませんよね!

・・・・まあ、ここまでが良くある株主優待オススメサイトに書かれている内容の要約的な感じです。(詳細は結構省いています)

で、ここで注意して頂きたいのが、上記で確かに株式の値上がり、値下がりによる損失は無いのですが、実際には証券会社に結構な額の売買手数料を持っていかれるということです。

ここは証券会社によって手数料が変わるからっていう理由を逃げ口上に、具体的に書かないサイトがほとんどですが、ほとんどのサイトでは手数料は全く考慮しないで優待利回りが○%だ、みたいな書き方しているわけですよ。もはや詐欺同然です。

例えばですが、500円のクオカードをもらう為に証券会社に500円以上の手数料を払ってたら意味ありませんよね?この場合優待利回りはマイナスです。

なぜここに触れないかと言うと、結局、株主優待をオススメいるサイトはアフィリエイト報酬欲しさに証券会社の口座を開設させたいだけなんですよね。実際の利用者がお得に株主優待ゲットできるかどうかなんてあまり気にしてない、そんなサイトが多いように見えます。

つまり、結局は証券会社の手数料まで考えると、美味しい株主優待なんてそれほど多くは無い思って良いでしょう。

そんな中、明日は「3月株主優待の権利落ち日」なわけですが、そんな私が毎年ゲットしている株主優待がありますので、オススメさせて頂きます。
ズバリ「コロワイド」と「アトム」です。

どちらも数十万の一時的(数日間)な資金拘束が必要になりますが、半年毎にやってくる権利落ち日に保有していると、3か月に1回、1万円分のポイントが貰えます。つまり、3月の権利落ち日に保有していれば2万円分のポイントが貰えるわけです。3月と9月両方の権利落ち日を利用すれば年間4万円分です。かなりお得ですね。コロワイドとアトム両方だと年間8万円です。

で、私は今回「コロワイド」と「アトム」両方優待ゲット予定ですが、現在の株価から予想される証券会社の手数料はだいたい7千円くらいです。私が利用しているマネックスは手数料最安ではないとはいえ2銘柄でこれって結構高くないですか?よほどの優待でない限り元が取れないのがお分かり頂けると思います。

でもコロワイドとアトムを合わせると半年で4万円分のポイントが貰えるので、7千円で4万円の飲食が出来ると思えば結構お得じゃないですか?

コロワイドグループは飲食業界大手だけあって、居酒屋を中心に全国にかなりの店舗数を誇りますし、普通に食事出来る店舗も、ラパウザやステーキの宮、カッパ寿司など、結構多いので、利用場所にはそれほど困りません。

個人的なお勧めは、サラリーマンなら忘年会とかの幹事を自ら買って出てコロワイドグループで予約、現金で会費を集めてポイント支払!!まさかの現金化です。もちろんサラリーマンじゃなくても飲み会開催すれば行けますね。マジでお手軽なので、幹事出来る方はやってみて下さい。

一時的に証券会社の口座に現金は必要ですが、実際にかかる費用は、証券会社の手数料だけで、手間としても2日間だけ売買注文を入れる程度ですから、慣れれば数分ですし、手持ち資金に余力のある方は是非挑戦してみて下さい。

他にお勧めの優待は、イオンで店頭セドリをしている方ならイオンをお勧めします。購入株数によって変わりますが、毎回のお買い物が3%~7%キャッシュバックで返って来ます。これはかなりの還元率ですし、仕入で7%下がると利益もしくは競争力がかなり上がりますよね。

他にも仕入に使える株主優待は色々ありますが、他の物は1回限りの使い捨てが多いので、そういう株主優待券はヤフオクやメルカリで仕入れた方が証券会社の手数料より安い事が多いです。

なんにせよ、習得に1日もかからないお手軽ノウハウで作業時間も数分数クリックだけ!!これでお得な優待で簡単に数万円儲かります!
ってなんかの情報商材みたいな売り文句が成り立っちゃいますので、よかったらお試しください。

小さな積み重ねが大きな差になって返って来ますよ。

Source: 伊藤 亮

株主優待の話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です