不用品販売 送料と手数料

こんにちは。RYUです。

 

不用品販売をするにもできるだけ無駄なコストは下げ

利益を残したいと思います。そこで一番簡単にコスト大きく下げる事ができるのが

送料と手数料です。ここでは詳しくこの送料と手数料について説明します。

 

発送方法と発送方法

 

安くて使い安いのは以下の方法です。
郵便局

定型・定形外・レターパック・ゆうメール・ゆうパック

クイックポスト
https://www.post.japanpost.jp/service/clickpost/

はこブーン・はこブーンmini ※ファミリーマートで発送・受取が可能!
https://www.takuhai.jp/hacoboon/init

メルカリ便 ※匿名配送が可能!
https://guide.mercariapp.com/jp/shipping/rakuraku.html

 

 

物によって変えるのがベスト

 

本などの重なりがちな商品は、クイックポストがおすすめです。

ぬいぐるみ、フィギュア等、ある程度軽くてかさ張る商品は、
定形外を利用すると佐川、ヤマト、ゆうパック等に比べると比較的安く発送できます。

電化製品等の比較的重たい商品は、はこブーンがおすすめです。ゆうパック・ヤマト・佐川では大きさ・重さで料金が高額になりますが、ハコブーンの場合は、2kg・5kg・10kgと重さの区分が大きいため、他者に比べるとかなり送料がお安くなります。
メルカリ便は、匿名配送のほか配送料金を後払い(サイト内のポイントで相殺できる場合がある)ため、
現金を使いたくない方にはおすすめです。

 
国際郵便にも様々な種類がありますので、
まずは日本の配送方法で商品に合った配送方法を体験しておくのもいいと思いますよ!
普段の生活にも役にたつ知識となるはずです。

Source: 寺本 龍一

不用品販売 送料と手数料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です