不安で押しつぶされそうな時、不安を忘れる方法

「不安で仕方なくて眠れません…」
タイトルの件ですが、


僕の場合は、眠れない夜は、
ありません(笑)


不安よりも、眠気が勝ってしまうから…


こんばんは。
大越です。
みなさん


「不安」


は、ありますか?


むしろ、


「不安」


が、ない人なんていないのかなと思います。



「不安」


が、ないなんて、


「嘘だ!」


そう思います。
例えば、


明日から、お金が入ってこなかったらどうしよう…
明日の通勤中に、車に轢かれたらどうしよう…
寝てる間に、アマゾンのアカウントが止まったらどうしよう…
明日、銀行口座が凍結されたらどうしよう…


などなど…


考えたら切りがありません。


まぁ、車に轢かれたら、ちょっとヤバいな…
って思いますが、


確率としては、
宝くじの1等に当たる確率と同じくらいだとか。
車に轢かれることを「不安」に思うのも、
宝くじの1等に当たることを「期待」するのも、


同じくらいなら、


バカかもしれませんが、
宝くじの1等に当たることを「期待」する
人生の方が良くないですかね〜


僕も、「不安」だらけです。


でも、「不安」で眠れないことはありません。


それは、なぜか?


なんだと思いますか?


特に、個人でビジネスをしている方は、


「自分で稼ぐ」


以外に不安を取っ払うことは
出来ないのではないかと思います。


しかし、稼いでいても、
ずーっと稼ぎ続けられる保証はありません。


日本の、


「定年」という概念
「年功序列」という概念
「年金制度」という概念


最近では、薄れてきていますよね。


会社に勤めていても「不安」
個人でビジネスをしても「不安」


僕は、声を大にして言いたいことがあります!


「日々、新しいチャレンジをしよう!」
日々、新しいことをしていると、
ワクワクしますよね!


「不安」も忘れます。
「眠気」は吹っ飛びませんが(笑)


今日は、少し元気を与えられたら、
とても嬉しいです!


それでは、本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

Source: 大越雄介

不安で押しつぶされそうな時、不安を忘れる方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です