ネットショップ運営する上で集客するコツ(メルマガ)

ササキです。

 

ネットショップで大切な事は、

自分が運営をしている

ネットショップへの集客です。

 

 

 

ショップへの集客がうまくいけば

売り上げが伸び収益を増やす事ができます。

 

 

 

しかし、売上はある程度あっても

それ以上に伸びないとか、

様々なキャンペーンを運営する

ショップのサイト上で紹介しても

利用者があまり増えない場合などは、

 

メルマガを使って利用者へ

サービスなどを告知して行くと

集客が伸びていく事が良くあります。

 

 

 

自分のネットショップの利用者に対して

新しい商品の情報や現在行っているサービスなどの

情報をメルマガを送信するものです。

 

 

 

このメルマガには、文章だけではなく、

商品のカラー画像や割引などのキャンペーンや

購入する事で受けられる特典などの情報を

送るようにします。

 

 

 

ここで大切になってくる事は、

サービスなどの情報はもちろん重要ですが

送信するメールの件名です。

 

 

 

利用者にとって嬉しいサービスや商品の情報が

たくさんあるメルマガを痩身しても、

利用者が見ない場合があります。

 

 

 

送られてきたメールの件名を見た利用者が

メルマガを開封したくなるような

タイトルを付ける必要があります。

 

 

 

このタイトルで利用者の開封率が高くなる件名は、

商品が残りあと僅かというようなものではなく、

 

新製品などの新着情報や人気のある商品などを

件名に使ったメールの方が開封率が上がります。

 

 

 

また、以前から自分のネットショップの利用者に

メルマガを送信していく以外にも、

 

情報を扱う会社からアドレスなどのリストを

購入してメルマガを送信していく事も

集客を増やしていくコツになります。

 

 

 

また、キャンペーンなどをやっていない時で

利用者に対してネットショップから

嬉しい情報がない場合は、クーポンなどを作り、

 

情報を送ればネットショップへの集客が

増える事が期待できます。

 

 

 

多くのネットショップで

使われているメルマガですが、

 

自分の運営している

ネットショップへの集客を増やすには、

 

利用者が開封したくなるような

件名で送る事が大切になります。

Source: 佐々木 裕也

ネットショップ運営する上で集客するコツ(メルマガ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です