【ebay輸出】File Exchange の活用方法!副業や時間のない方が大量出品で大きく稼ぐ方法

杉原です。

5月開催の無料セミナーのお知らせです。

今まで参加された方から早速、
成果報告をいただきました。

なんと!

セミナーでお伝えしたリサーチ方法を実践したところ
1日で2万3千円の利益がでたそうです。

中には「毎日売れるようになった」という嬉しい報告も
届いています。

たった一日のセミナーで売上が激増するなんて
コスパ最高ですよ!

ebay輸出でガチで稼ぎたい方、本気の方へ!
最短で稼ぐための方向性と儲かるリサーチ方法を
学べるチャンスです。

 

少しずつ枠が埋まっていますので
お申し込みはお早めに!!

詳細はこちら
http://netplan1.com/l/m/73nfB1CmWddVrv

※参加者特典もあります!

 

 

■File Exchange の活用方法

昨日はFile Exchange の使用例について
お話ししました。

 

見逃したという方はこちらから
http://netplan1.com/l/m/zaQRReVFX63zim

 

要するに定められたルールに従って
説明文などを入力していけば良い
ということでした。

 

昨日はその具体例を交えて説明しました。

しかし、File Exchange を使えるだけでは
大量出品は難しいです。

 

なぜなら、当然のごとく出品する商品の
データは自分で作成しなければならないからです。

 

タイトル、出品価格、カテゴリ番号、商品説明、型番、
ブランド名や送料設定などです。

 

File Exchangeを活用するとなるとさらに
これらの登録データをいかに効率よく作成するかを
考えなければなりません。

 

一番簡単なのがエクセルです。

 

エクセルを使って利益や送料などの計算を
させるのはもちろん、写真の枚数なんかも
判定分を使ってチョイスさせたりできます。

 

商品説明に使うhtmlタグなどはアンバサンド
&(記号のアンド)を使えばセルの文字同士を
繋げることができるので便利です。

 

僕の場合は出品テンプレートをエクセルで
作成しました。

 

送料設定はeパケットとEMSのデータを全て
登録してデータベース化しています。

 

商品の重さや大きさに応じてそのデータ
ベースから適切な送料をVlookup関数で
検索して引っ張ってきます。

 

エクセルなら全てのことができてしまいます。

 

また、エクセルを使用しなくてもランサーズや
クラウドワークスなどでプログラーマを探して
お願いすれば専用のツールを作成することだって
できてしまいます。

 

面倒ならTKE講座で提供しているツールを
使ってみても良いと思います。

http://netplan1.com/l/m/yu1XM0UAKj8kjR

 

今まで説明してきたように自分でツールを
作ることもできます。

 

もし、File Exchangeについてもう少し
学んでみたい方がいましたらこちら
から登録しておいてください。

http://netplan1.com/l/m/vvChbhKmNTm1GM

 

希望者の数が多い場合はFile Exchangeを学べる
環境を用意しても良いかなと思っています。

 

本日も最後までご覧いただきまして
ありがとうございます。

 

 

メルマガの登録はこちらから
http://ten.funsjp.net/muryou/
初心者の方はこちらから
http://ten.funsjp.net/bigining
ブログランキングに参加しています。
現在の順位は? 以下のボタンより確認してみて下さい。
応援ありがとうございます。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

Source: 杉原裕一

【ebay輸出】File Exchange の活用方法!副業や時間のない方が大量出品で大きく稼ぐ方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です