輸出で自動化するまでの流れ

紙です。
==================

LINE@で不定期に限定情報お届け中!

スマホから現在アクセスしてる方は下記から。
→ http://line.me/ti/p/%40cnd5037j
PCの方は @kaminaoki で検索してください。

==================
当然誰もが自動化して自動的に
収益を得ていきたいですよね?

「流れ」的な部分にはなりますが、
以前撮影した下記動画を参照いただければと思います。

輸出ビジネススタート・稼ぐ・自動化までの流れ
→ https://youtu.be/DCEvWCs2Z7E
動画でもお伝えしてますし、
メルマガやセミナーでもしょっちゅう
お伝えしてる話ではありますが、
自動化して収益を得続けるには
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

一体何をしたらいいのか?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
という問題。
僕のメルマガ読者様ですから
もうお分かりですよね?

 
答えは、、、

 

差別化して仕組み化することです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

もう昔からの読者様は
聞き飽きてるくらいの言葉だと思います^^;

 

 

いつも僕は言ってますが、

 

 

「自動化して自動収益を得るには?」

 

 

と聞くと基本的にみんな

 

 

・外注化
・ツール

 

 

と言います。
間違ってはないんですが、
大事なところが抜けてる。

 
他と違う部分、

 

顧客にとってあなたのお店でないと
いけない理由があって、
それを仕組み化・自動化するから
自動収益が得られるのであって、

 

 

別にどこでもいいような
ありふれたお店を外注化や
ツールを用いて自動化しても

 
「別に自動化はできてるけど
収益は微々たるもの」

 
ということになります。

 
それじゃ意味ない。

 
「支持されて、なお、自動的」

 
これをやらなければ
自動収益を得続けることは難しいです。

 
それがわかっていたとしても

 
「じゃあ何からやれば!?」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 
というのが初心者や
初心者に近い存在だとわかんないですよね?

 

そういう意味で

 
「商品リサーチをする」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 
っていう作業ってすごくそこのセンスが
磨かれます。

 

 

先々自動収益を得ていくには
まず商品リサーチから。

 
では、効率的な商品リサーチとは何か?

 
というのを14日、16日の無料セミナーにて
行います。

 
14日はebayの効率的な商品リサーチ。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

16日はamazonのツールを使ったリサーチ、
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

今、輸出のAmazonの狙い目はここだ!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 
というお話をしっかりさせていただきます。

 

例によってWEB中継もしますので
遠方の方でも視聴可能です。
両日程共に残数わずかのため
そろそろ締め切ります。

 

すぐにお申し込みください!
http://god-inc.jp/seminar/

Source: 紙直樹

輸出で自動化するまでの流れ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です