あげまん、さげまん

こんにちは!
黒木マリです

 

 

女性ですから
パートナーにとって
あげまんでありたいと
思いますが

 

 

なかなか
頭では
分かっていても

 

 

難しかったりしますよね

 

 

あげまんは

 

 

未来の男性の姿を
想像できて

 

 

さげまんは

 

 

目先の男性の姿しか
見えてない

 

 

と聞きました

 

 

確かに
どうしても

 

 

今の姿ばかりが
気になってしまいませんか?

 

 

こんなハズじゃなかった
貧乏くじを引いちゃったのかな?

 

 

なんでこの人は
こうなんだろう

 

 

気づけば
不満だらけ…

 

 

あげまんは

 

 

先の姿を見られるから

 

 

この人は
将来こうなる!

 

 

だから
こうした方がいい

 

 

まるで
子どもを育てるような

 

 

そんな感じに近いですよね

 

 

パートナーなのに
なんで
子どものように?

 

 

私だって
こんなに
がんばっているんだから
大事にされたい!

 

 

と思いますよね

 

 

もう大人なんだし
できることは
自分でやったら?と

 

 

子どもだけでも
大変なのに

 

 

なんで
夫のことも
かまわなくちゃいけないの?

 

 

その気持ちは
分かります

 

 

ただ

 

 

なんでこんなに
私だけ辛いの?

 

 

もっと
お金があったら…

 

 

そう思って

 

 

玉の輿に乗っている人を
うらやんでみることは
あっても

 

 

では
どういう女性が

 

 

そういうパートナーと
めぐりあっているか

 

 

まで考えたことありますか?

 

 

うらやましい
という気持ちが

 

 

良い方向に行けばいいのですが

 

 

妬みが強くなると

 

 

嫉妬の念で
自分自身を

 

 

もっと
追い詰めてしまうことになります

 

 

子どもには
幸せになってもらいたいし

 

 

やりたいことを
やってもらいたい

 

 

そう願うお母さんは
多いと思います

 

 

それって
スゴく先の希望なのに

 

 

すでに想像できますよね

 

 

お子さんの将来を
悲観的に考える人って

 

 

少ないですもんね

 

 

そこを
パートナーに
変えてみるだけ

 

 

例えば
この人は

 

 

数年先に
こうなっている

 

 

だから今から
こういうものを

身に着けていた方が
いいかも

 

 

そういう
ちょっとした
考えの違いが

 

 

大きくなります

 

 

ご主人様も
それで
悪い気はしないと思います

 

 

そう考えると
すべての
お母さんが

 

 

あげまんになる可能性大です

 

 

毎日の言葉かけだって
大事です

 

 

私は、子どもたちに
「今日はいい日になるよ」
と言って家を送り出します

 

 

何の根拠もありません

 

 

でも
そう言われたら

 

 

何かいいことありそうですよね?

 

 

そういうモノじゃないかな
と思います

 

 

とは言っても…

 

 

3年前は

 

 

落ちこぼれの
自信がない
崖っぷちの主婦でした

 

 

自分の置かれた環境に
恨みつらみでした

 

 

それが
今では
副業で在宅ワーク
ネットビジネスをしています

 

 

好きなことをやっているので

 

 

気持ちに
ゆとりができるようになりました

 

 

そんな経験をしたからこそ

 

 

お金に余裕がない
気持ちに余裕がない

 

 

ツラさは分かります

 

 

もっと
こうだったら…

 

 

というのは

 

 

本当は
こうしたい!

 

 

という思いがあるからです

 

 

ずっと
自分を押し殺していても

 

 

何の解決にもならない
どころか

 

 

よけい
人間関係を
こじらせてしまうだけです

 

 

誰だって

 

 

愛されたいし
幸せなパートナーシップを
築きたいと思っているし

 

 

お子さんの健やかな成長を
望んでいます

 

 

では
そうなっていないのは
なぜか

 

 

うすうすとは
感じていても

 

 

それを
どうしていいいか

 

 

分からなかったりしている
だけなんです

 

 

私も
勇気がいりました

 

 

変わろう
と決めたのに

 

 

不安でした

 

 

でも
あの時決断して良かったー!

 

 

と本当に思っています

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

多くの女性と子どもに幸せになってほしいので

 

主婦が副業在宅ワーク(ネットビジネス)で
月10万円稼いでいる手法を公開しています

興味があったら是非登録してみてください♪

 

https://maroon-ex.jp/fx44897/p7S6zE

 

ご登録いただいた方に

 

「主婦だからこそ
家にいながら総額10万円のお小遣いを
稼いじゃおう!マニュアル」を
お渡ししています!

Source: 黒木マリ

あげまん、さげまん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です