折り合いの強要

自分の人生を自分の好きなように生きることを世間は許しません。 何故、わざわざ時間と体力を割いて、自分とは関係のない他人の生き方に難癖をつけるのかが理解できませんでしたが、数年前に合点がいきました。 それは 「俺も折り合い…
Source: 篠木高志

折り合いの強要

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です