【eBay(イーベイ)輸出】めずらしい夏のセラー・アップデート

私が
eBayをはじめたのが、
2013年の5月です。

それ以降、
セラー・アップデートといえば
春と秋でしたが、

今年は
めずらしく
夏のセラー・アップデートが発表されました。

セラー・アップデートの変更内容を確認して
対策を実施する事をおススメします!

1. 出品ポリシーの変更

2017年9月から
Eメール、電話番号、ソーシャルメディアへのリンクなどの連絡先情報を、
掲載することができなくなります。

以下の情報のリンクは許可されています。
・製品の動画(レビュー、製品のデモンストレーション、取り付け方)
・配送サービス
・その他法的に必要な情報

対策
eBay以外のウェブサイトへのリンクを、出品内容から削除が必要です。
私も対応中です。

2. 返品ポリシー

以前より、
返品は30日以上が有利であると言われておりましたが、

この夏から、
無料返品および再在庫費用無料の30日または60日返品できる
出品の露出を増やすと明言しています。

そして、
この秋より、
無料返品サービスを提供するセラーは、
商品が出荷時とは異なる状態で返品されていた場合、
全額返金ではなく減額することを希望することができます。
(破損や箱を開けてからの返品など)

対策
返品期間は30日以上です。
一括で変更可能です。

全額返金でなく、一部返金を申し込みましょう。

3. グローバル地域でのセラー評価

2017年8月1日以降、
グローバル地域でのセラー評価の対象となるのは
米国、英国、ドイツ以外のバイヤーへの販売のみとなります。

今後、米国のバイヤーへの販売は、
グローバル・セラー評価プログラムには適用されません。

対策
2018年2月20日まで高い評価を維持したセラーは、
トップレイテッドセラー(TRS)の特典を受けることができます。

猶予期間がありますので、
TRS作戦を実行しましょう。

お互いに頑張りましょう!

Source: 一条

【eBay(イーベイ)輸出】めずらしい夏のセラー・アップデート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です