【ネットショップ】TTPとはなんぞや?

佐々木です。

 

本日は

「決済ページだけではない

さらに大事な対策すべきポイントとは!?」

という内容です。

 

基本的に購入率UPで

対策していくうえでの

ルールというのがあります。

 

それは、

 

「決済の逆からやれ!!」

 

です。

 

つまり、

決済ページ

商品詳細ページ

商品一覧ページ

トップページ

 

のように階層の逆から

追っていくという方法ですね。

 

ですので、

次にやるべきは

「商品詳細ページ」です。

 

ここは

その商品の魅力を

伝えるために

基本スペックだけではない

商品の魅力を文言で伝える

部分です。

 

ここはいわずもがなですが、

 

それ意外に最近わたしが

改良しているのが

「購入に影響してくる部分」です。

 

ここは正直言って

日本でもトップクラスの

売上規模を誇る

アマゾンや楽天

を参考にするのが

一番勉強になります。

 

だって、

日夜どうやったら

購入率があがるか?

というのをテストしまくって

常に改良をしているわけですからね!

 

トライ&エラーの

数でいえば

相当やっているはずです。

 

そこのノウハウというのを

うまく参考にさせていただこう!

という話です。

 

物販はやっぱり

うまく行っている人の

やり方を

マネるのが

一番の近道、

というのは

ここでも

活用できます^^

 

そうです!

TTPです!!

 

何の略かって・・・?

 

「徹底的にパクる!!」

です^^

 

ですので、

ちょうど今は

その辺のプラットフォームの

良い点を反映して

テンプレートを

改良していました。

 

やっぱり

大手はその辺

研究しまくっているので

ユーザーの視点になって

行動してみると

使いやすいですしね。

 

正直かなり

良くなっているので、

 

これでもっと

購入率が上がれば、

 

スクール生にも

ドンドン売上を上げてもらえるぞ^^

Source: 佐々木 裕也

【ネットショップ】TTPとはなんぞや?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です