【ebay輸出】物販ビジネスをやるならebay輸出!資金繰りがさらに良くなったペイパル

杉原です。

 

ebayで売れた商品代金は即座にPaypalの
アカウントに入金されます。

 

ドルで入金されますのでその時の為替レート
にて日本円に換金して自分の銀行口座に
送金依頼をかけます。

 

ebay輸出は非常に資金繰りが良いのが特徴です。

 

何故ならお客さんが商品を購入したら瞬時に
Paypalのアカウントに入金されるからです。

 

その後、銀行口座への送金手続きをすれば通常
2~3営業日であなたの銀行口座に入金されます。

 

ところが最近は朝8時くらいまでに送金手続きを
かけると夕方には振り込まれています。

 

ペイパルのアカウントにもよると思いますが
当日着金されるので嬉しいです。

 

アマゾンだと2週間に1度だけ振込手続きされます。

 

そのあとアメリカの銀行口座(ペイオニアもしくは
ワールドファースト)に送金されてからさらに日本の
銀行口座への送金手続きが必要です。

 

なのでAmazonの売上金を受けとるまでには
およそ3週間かかります。

 

売上金を受け取るまでebayだと最短で当日、
Amazonだと約3週間かかります。

 

ebay輸出はいかに資金繰りが良いか分かります。

 

ただし、ebayはアカウントを作成したばかりの
初心者だと売上金の受け取り制限がかかります。

 

購入者の支払いから21日間資金が
ペイパルにて保留されます。

 

21日間 + 売り上げが自分の口座に入金されるまでの
数日は合計で23~25日程度待つ必要があります。

 

要するにアカウントを開設したばかりだと21日は
資金の移動ができないことになります。

 

これは悪質なセラーが商品を送らずにお金だけを
もらって逃げていくのを防止していると思われます。

 

21日間の資金保留解除の条件は下記のとおりです。

・ebayでの最初の販売から90日を超えている

・アメリカ人との取引が25回以上あること

※上記2つの条件を満たせば資金保留が解除されます。

 

ebay輸出はここら辺も参入障壁になります。

 

だからこそ競合が少ないので継続的にやった
もの勝ちになります。

 

 

※ペイパルアカウントについて

Paypalのアカウントはebay専用にすることを
お勧めします。

 

インターネットビジネスをはじめるとツールを
利用したりセミナーを受講する場合があります。

 

その時にペイパルで決済する場合があります。

 

そういった決済には2つ目のPaypalアカウントを
開設して支払い専用にすることができます。

 

アカウントを分けるのは税務上の管理や自分で
各種支払い状況を把握するのに便利だからです。

 

僕はペイパルのアカウントマネージャーから
ペイパルのアカウントは複数持っても良いと
正式に聞きました。

 

さて、「追加特典付きTKE講座」の販売開始は
7月29日から3日間となります。

 

今回も豪華な追加特典が付きます。

 

例えばチャットワークのサポートを1カ月
付いたりします。

 

分からないことはすぐに解決して最速で0→1の壁を
超えてもらいます。

 

詳細はまたお知らせします。

 

 

メルマガの登録はこちらから
http://ten.funsjp.net/muryou/

初心者の方はこちらから
http://ten.funsjp.net/bigining

ブログランキングに参加しています。
現在の順位は? 以下のボタンより確認してみて下さい。
応援ありがとうございます。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

Source: 杉原裕一

【ebay輸出】物販ビジネスをやるならebay輸出!資金繰りがさらに良くなったペイパル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です