【輸入ビジネス】複数の収入の柱を持つことが大切。最近の興味は・・・

無在庫輸入クラブMYCの大越です。

※このブログは、2017年8月1日(火)に配信されたメルマガのバックナンバーです。

タイムリーで、メルマガを購読したい方は、
この記事の最後に、メルマガ登録ページがございます!
 

やっぱり行き着くところは「TOUSHI」なのか・・・

 

本日は、

「やっぱり行き着くところは「TOUSHI」なのか・・・」

という、テーマでお話をしていきます。

<収入の柱を増やすこと>

<収入の発生時期を複数持ちましょう>

 

3つの収益源

 

僕の、最近のビジネススタンスとして、

「3つの収益源をもつことで、
継続的なビジネスモデルを構築し、
そのビジネスに関わる人たちに還元していく。」
というものがあります。

もっとシンプルにしたいとは思っているのですが(笑)
それが最近のテーマでもあります。

ただ、
僕に関わると、
「楽して稼げる」

とかではないので、
誤解のないようお願いします・・・

以前、メルマガで書いたかもしれませんが、

<3つの収益源>

これは、

「副業をしましょう!」

とか、

「収益の柱を増やしましょう!」

などという意味ではなく、

収益の発生時期を、
複数持ちましょう!

という意味です。

 

収入の柱を増やす

 

少し前の日本であれば、

「終身雇用」や「年金暮らし」

というのが、当たり前の世の中でしたが、

ご存知の通り、
こういった社会制度は崩壊しつつあります。

特に、僕らのような、
個人事業主であれば、

今、取り組んでいるビジネスの収入が途絶えたら、
収入が0になってしまうこともある訳です。

リスクヘッジという意味では、
「収益の柱を増やしましょう!」

これも、やるべきことなのですが、

構築したすべての柱が、
総崩れすることも可能性としてはありますし、

いくら、ビジネスを自動化をしていたとしても、
自分自身が動けなくなった時に、
将来の保証などどこにもありません。

どちらかと言えば、
僕の場合は、

動けなくなる前に、
「動かなくても良い」
状態にしていきたいのです。

自分が動かないためには、

「人」を動かす
「仕組み」で動かす
「お金」を動かす

ことで、収益を得ていくことが、
必要かなと思っています。

 

最近の興味

 

僕の考えている、

<3つの収益源>

□今すぐ手に入るお金
□継続的に入ってくるお金
□未来に入ってくるお金

この3つの収益源を作っていくことが、

最終的に、
「自分が何もしなくて良い状態」

つまり、
「セミリタイア」

に、繋がると考えます。

今日から、8月が始めりましたが、
最近、「投資系」に興味をもち始めました(笑)

「不労所得」の代名詞ですからね!

でも、「投資」だけで生きていくのは、
ライフワークとして、物足りなそう。

僕のメルマガの情報も、
少しずつですが、
進化していけたらと思っております。

引き続き、
よろしくお願いいたします!

それでは、本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

メルマガに登録して、3大特典をゲット!

 

さらに!ライン友達申請で、電子書籍期間限定無料プレゼント中!!


Source: 大越雄介

【輸入ビジネス】複数の収入の柱を持つことが大切。最近の興味は・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です