副業でAmazon無在庫輸入 アマゾン国内転売規制について2017

こんにちわ こんばんは

東北でネットビジネスをしている

無在庫輸入トレーダーの山本けんたろうです

 


————————————————–

突然ですが、

アマゾンの規約が変更になった件はみなさん

ご存知ですよね?
————————————————–

アマゾンJP内でのアマゾンせどり転売に対して

ついにメスが入りました。

 

ざっくりというとアマゾンJPで仕入れた商品を

アマゾンJP内で「新品」として販売しては

いけないという内容です。

 

実はこの情報は2週間前に急きょ決まったと

アマゾンジャパンから聞いていました。原因は

スプラトゥーン2の国内転売が原因だそうです。

 

国内転売で高値で売りさばく方法はアマゾンが目指す

「世界で一番お客様を大切にする会社」のあり方

ではないということで、非常に問題視しており、

取り締まることが急きょ決まったそうです。

 

アマゾンの外で起きていることについては

どこで仕入れたのか調査するのは限界がありますが、

少なくともアマゾンJP→アマゾンJPを新品転売に

ついてはトレースができるので規制するという

ような話でした。

 

 

中古販売についてはOKですので、せどりを

される方は今後は古物商が必要かと思います。

私は国内せどりはしていませんが、古物商は

持っています。中古販売は免許がないと

できませんので注意してくださいね!

 

ちなみに

アマゾンUK→アマゾンJP

アマゾンUS→アマゾンJP

あるいは

アマゾンUS→アマゾンUS

については

今のところは特に規制はなく、

アマゾンJPだけの規制とのことでした。

 

いずれにせよ、単純転売で世間を騒がすような

事件が起きてくると、アマゾンも厳しく取り

締まっていく方向のようです。

今後もアマゾンの動きは注視しましょう!

 

何か情報がわかりましたら

私の方でも配信しますので、チェックしてください。

 

では、今日も頑張りましょう!

PS:メルマガを始めました。
ぜひご登録ください! →こちらから

Source: 小苅米

副業でAmazon無在庫輸入 アマゾン国内転売規制について2017

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です