居心地の悪い環境ほど、成長できる余地がある証拠

土曜日から大阪に来ております。

確か前回来た時は、3月ですので、半年ぶり位になります…

コミュニティの情報交換会へ出席させていただき、

輸出でホリデーシーズン経験者の話をききました

(このために出席させていただきました!笑)

その後に、

簡易ツールに関するディスカッションを行いました。

そして、夜は懇親会です

やはり、リアルでの情報交換は大事です!

何気ない一言や他愛もない会話から

自分にとってはノウハウではないことが

他人にとっては非常に重要なノウハウであったり、

その逆もあったりと、刺激を受けることができます。

居心地の悪い環境ほど、成長できる余地がある証拠

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

人間、

コンフォートゾーン(居心地のよい環境)から

抜け出たくないと潜在的に思っていますので、

その習慣をやめるように、

稼いでいる人の近くにいく

~~~~~~~~~~~~

イコール

居心地が悪い環境へ、どんどん足を運びましょう

今日は、

外注化で悩んでいる方の話を伺う機会がありましたので、

短時間ですが、議論させていただきました。

あなたも、本気で困っている事があれば

連絡してください

日曜日は

運営する輸出コミュニティの

ゲリラ作業会@大阪です。

楽しみです♪

それでは、

みなさんもよい週末をお過ごしください。

Source: 一条

居心地の悪い環境ほど、成長できる余地がある証拠

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です