【ebay輸出】必死だったあのころ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あなたもLINEでお友達になりましょう^^
スマホから現在アクセスしてる方は下記から。
http://netplan1.com/l/m/vKDCfzUm6XNtdO
重要なお知らせを先行配信します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■必死だったあのころ

13年前のちょうど今くらいの時期でした。

サラリーマンとはおさらばしようと深く
考える様になってから会社の帰りは毎日
書店に通っていました。

 

店頭に並んでるビジネス書を片っ端から
チェックしていき、
自分に合うものを探していました。

 

その時出会った本は本田健の「大好きなこと
をしてお金持ちになる」です。
http://netplan1.com/l/m/LQUw2dxe1h50rF

そんなことできるのかな?と半信半疑で
読み進めていくうちにそんな世界があるんだ
となんだかワクワクしていた自分がいました。

 

それから「金持ち父さん貧乏父さん」シリーズを
読破して、昼も夜も金持ち思考を学んでいました。
http://netplan1.com/l/m/3laAXRHwFjf6q4

 

しかし、実際にはどうやって自分一人でビジネスを
やっていけば良いか全く見当もつきませんでした。

不動産をやる資金もないし、特別なスキルもない。

好きなことって?

 

キャンプやドライブそして釣りに行くこと、、、

しかし、どうやってお金に結び付ければ良いか
全く見当もつかない。

 

そのころのインターネトといえばメールマガジンが
始まったり、アフィリエイト商品を扱うサービスが
少しづつ出始めたころでした。

ちょうどアマゾンが本屋として有名になりつつあった
ころだと思います。

 

そして、ネットで検索していたらせどりという稼ぎ方が
あるというのを発見してそのノウハウを買ってみました。

当時、19,800円だったと思います。

まあ、そのころは必死だったので騙される云々より
とにかくやってみようと思って実践してみたわけです。

 

その結果、半年もかからないうちに月の利益が
50万以上になり独立することができました。

実際にはいきなりせどりという当時最も稼ぎやすい
ビジネスに出会えたわけではないです。

 

町内会の名簿作成の代行というとっても面倒な
ビジネスだったり、

プリペイドカード型の携帯電話の代理店になったりもしました。

ビジネスセンスがなかったということもあり
どちらも稼げなくて辞めてしまいました。

 

こんな中でもやはり諦めないで自分に合ったビジネスを
探し続けたから今の自分があるのだと思います。

今回作成したツールで稼ぐebay輸出講座では
はじめにビジネスをやる目的を明確にするという
項目があります。

 

やはりどんなことがあっても目標を達成したい
気持ちがあれば誰だって自分の人生を変えることが
できると思います。

 

あなたの目標達成を応援しています。
http://netplan1.com/l/m/k6Eipyt1qjbiSw

 

質問はこちらから受け付けています
http://netplan1.com/l/m/L2DR6Rzo1OSiFg

メルマガの登録はこちらから
http://ten.funsjp.net/muryou/

ブログランキングに参加しています。
現在の順位は? 以下のボタンより確認してみて下さい。
応援ありがとうございます。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

Source: 杉原裕一
【ebay輸出】必死だったあのころ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です