自分だけがいい思いをして利益を出す方法。その手順

こんにちは。RYUです。

昨日から続きになりますがやっぱり大きく利益を出そう

とすると自分だけがいい思いができる商品を何点か知っておく

必要があります。

それを知っていれば知っているほど楽に大きく稼げるでしょう。

そのために必要な事はある程度の手順が必要です。

 

リサーチ

 

自分だけがいい思いをするためのリサーチは通常の

リサーチではいけません。

旬、流行りをとらえる為のリサーチをしてください。

ツイッターやサイトなどを使用していくのもいいですが、

まずは、ebayのアドバンスドリサーチで十分です。

最近のものを狙ってください。

 

何で勝負していくのかを決める。

 

次に必ずしたほうがいいのがこれです。

リサーチをしているとわかってくると思うですが、

正直結構売れているものは多いです。

だから、とにかくこれだと思うものに絞ってください。

後は絞ったもの関係を全部出品してください。

ここで欲張ってジャンルを大きくとってはいけません。

 

具体的な例でいくと、釣り具でシマノ、リールに絞ります。

後はシマノから出てるリールを全てを出品します。

 

売れたりアクセスが多いものを分析する。

 

 

出品するときの注意は必ず売れる価格で販売する

いざ出品すると必ず売れたりビューが伸びたりします。

そういったものには必ず理由がありますのでその理由を

分析しておくと後につながります。

 

 

穴と先回りのものだけ見る

 

ある程度出品しているとこんなものも売れるのと

いったリサーチでは見えない穴の商品が出てきます。

意外に仕入れが安易であったりとか、なぜか誰も出していないとか

それは欲張って大幅にしか出していない人には見つけられない

穴の商品だったりしますので見つかれば自分だけのものになります。

後はそのジャンルの先回り(新商品)を見るです。

どんな商品でも必ず新商品が出ています。

それのサイクルはしっかり押さえて誰よりも早く出すこと

 

販売の戦略も大事

何で勝負していくのかを決める前に自分は何ができるのかも

考えておいた方がいいです。

発送外注さんがいて1ヶ月に1000の商品を受注発送できるのか、

自分一人でやっていて1日10個送れるのか、

けどこの戦略の地点でライバルが少ない方に行くことも大事。

1日10個送れる人はたくさんいるけど1ヶ月に1000個送れる人は

少ないでしょう。

では1ヶ月に1000個送れる人は1日10個しか送れない人よりも

数で勝負ができるから値段を下げて売れます。

逆にカメラなど商品知識が必要そうな商品や手間がかかる商品は

数で勝負している人は避けます。

おもちゃ関係もジャンルによれば複雑なものとかもあります。

 

 

けど頭に売れている事が前提にはなりますけどね。

 

P.S
メルマガを配信しています。

こんな思いのある方は是非登録してください

お金がないけど副業で稼ぎたい

いつかは独立したい

この会社で一生やっていくのは不安

自分で何かしてみたい。

amazon,ebay輸出に興味がある

 

RYUのビジネスSTEP講座として

具体的にどんな事をしていけばいいのかを配信しています。

是非ともご登録ください。
こちらをクリック

Source: 寺本 龍一
自分だけがいい思いをして利益を出す方法。その手順

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です