【Amazon輸入】ライバルの在庫数を調べる方法

こんにちは!

半自動収益システムSemi-Automatic Trading System(SATS)のブログをお読みいただき、

ありがとうございます!

本日の記事は、「Amazon輸入/システムについて」に関する記事となります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Amazon輸入ビジネスで売上を伸ばすためには、ライバルのリサーチはとても重要です。

出品している商品のジャンル、期間、売上数、在庫数など調べれる方法があれば、徹底して情報を集めるようにしましょう。

今回、紹介するのはAmazonで出品されている商品の在庫数です。

商品の売り上げている個数や入手経路を調べるのは難しいですが、在庫数を調べるのは簡単です。

在庫数は、特別なツールを使用しなくてもリサーチできるので、初心者方も簡単に調べれます。

このような情報を手に入れることで、ライバルと大きな差をつけることができるので、ぜひ試してみてください。

Amazonの在庫数を調べる方法

Amazonで出品されている商品を調べる方法は2つあります。

在庫数が少ない場合の方法と在庫数が多い場合の方法です。

必ず2つの方法をマスターしましょう。

在庫数が少ない場合

在庫数が少ない場合の確認手順はこのようになります。

1.Amazonにアクセス

2.調べたい商品をクリックして、商品の詳細ページにアクセス

3.「カートに入れる」をクリック

4.カートの商品一覧ページで在庫数が表示されている

在庫数が2桁までの場合はこの方法で表示されます。

次は、2桁以上の確認方法を説明します。

在庫数が多い場合

在庫数が多い場合の確認手順はこのようになります。

1.Amazonにアクセス

2.調べたい商品をクリックして、商品の詳細ページにアクセス

3.「カートに入れる」をクリック

4.カートの商品一覧ページで在庫数が表示されている
(在庫数が多い場合「在庫あり」の表示しかされない)

5.カートの編集をクリック

6.数量を「10+」に設定

7.在庫数を自由に設定できるようになるので、「999」に設定

8.アラートが表示され在庫数が確認できる

在庫数が多い場合は、手順が多くなりますが調べることが可能です。

この方法は、個人の出品者だけでなく、Amazonから出品されている商品でも在庫数を確認できます。

まとめ

2018年1月現在はこの方法で在庫数を確認できますが、

Amazonのシステム改正で確認できなくなる可能性もあるので、早めに試すのがおすすめです。

在庫数を調べ終わった後は、ショッピングカートの中身を何もない状態に戻しておきましょう。

在庫数の多い商品は売れ筋の商品である可能性が高いので、商品を仕入れる参考にもなります。

Amazon輸入ビジネスで成功している方はあらゆる情報を使って成功しています。

手に入れた情報を有効に使ってくださいね。

Source: SATS

【Amazon輸入】ライバルの在庫数を調べる方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です