【仰天!】アラフォー主婦が32歳に間違われたワケ

黒木マリです

 

 

お客様に得意顔で、

お姉さん32歳でしょ、

と言われました。

 

 

さも、イイ線いってるでしょ、

といわんばかりでした。

 

 

ちょっと機嫌がよい週末です!

 

 

イヤイヤ、お世辞でしょ

と思うこともできますが、

 

 

私は、喜ぶことにします!

 

 

【それは、なぜかって?】

 

 

たとえば、

コップに水が半分あることを

想像してください。

 

 

・コップに水が半分もある!と見るか

・コップに水が半分しかない…と見るか

 

 

同じことなのに、どうとらえるかなんです。

だったら、私はプラスに考えます。

 

 

否定的な、どうせ…という思考は、

長い目でみると

ココロとカラダに悪い影響を及ぼします。

 

 

だから、

「お姉さん32歳でしょ」と言われたら、

社交辞令でしょ…ではなく、

 

 

笑顔でありがとうございます!

と受けとめます。

 

 

その積み重ねが

結果として、年齢より若く見られることに

つながるんじゃないかなと思っています。

 

 

もちろん、楽観的過ぎて

現実を見つめないというのでは

ダメですけどね!

 

 

ケースバイケースです。

 

 

もし、どうせ私は…とか、

こんな状況早く抜けだしたい!

 

 

という心境の方は

環境や気持ちを変える必要があります。

 

 

ママ友しか話相手がいない時からすると、

最近では、「私の息子」と言っても

おかしくないような年齢の人とも

知り合うことができました。

 

 

数年でガラッと変わるんですよ!

~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

一歩踏み出してみるかどうかなんです!

~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

先日からご案内しているコチラ

 

↓↓↓

 

 

http://god-inc.jp/seminar#semi_02

 

 

いろいろと

お問い合わせをいただいています。

 

 

これも、何かのキッカケの1つになれば幸いです。

 

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< 

 

ご質問など、お待ちしています!!

 

LINE@

 

スマホから現在アクセスしてる方は下記から

→ https://line.me/R/ti/p/%40kurokimari

 

PCの方は @kurokimari で検索してくださいね

 

 

※メッセージは他の人には見えませんから

ご安心ください! 

Source: 黒木マリ

【仰天!】アラフォー主婦が32歳に間違われたワケ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です