誰も狙わない大きい荷物や重たい荷物の商品

 

LINE@を始めました。

今後はこちらをメインで発信していきます。

友だち追加

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは。RYUです。

輸出をしているとできるだけ避けたくなるのが

3辺のサイズが90cmを越えてくるような大きい商品

 

できるだけ小さくて軽いものを扱いたいと思いますよね。

梱包もすごく大変なイメージです。

基本90cmを超えてくるとEMSでの発送になるので

結構送料が高くついたりします。

 

 

ですが、実はEMSを使わなくても大きい荷物を送る事は可能です。

それは 国際小包 と呼ばれる発送方法です。

http://www.post.japanpost.jp/int/service/i_parcel.html

 

条件はほぼEMSと同じです。

航空便、船便、エコノミー航空(SAL)便の3種類の発送手段が選べます

 

しかし、この中で使用頻度が高いのは 船便のみ。

後の2つは結局EMSの方が安くなる場合が多いです。

じっくり送料表を見比べていくとそうでない

ものもありますが、圧倒的に船便は安いです。

 

ですが、船便は下手したら3ヶ月はかかると言われています。

Ebayのポリシー内に届かないし基本は使う事はないと

思っていました。

 

けど、待ってもいいよというアポさえとっておけば

こちらを使用して発送する事ができます。

 

何も言わずに船便を使用して送ってしまったら

まあアウトでしょうが、ちゃんと説明してから

送ると結構気長に待ってくれます。

 

 

ただ、このちゃんとした説明にコツがあります。

まず、通常販売ページに3ヶ月かかるとか

は書かないですよね。実際にこれを伝えるのは

売れてしまってからお伝えをします。

 

A:私

あなたのご注文を受けました。

しかし現在あなたの国にはこの荷物のサイズの

到着が2−3ヶ月かかると郵便局は言っています。

もし、追加OOドル支払う事が可能であれば

高速便での発送が可能ですが、どうなされますか?

 

B: 問題ないよ!私は待つ事ができます。

 

B: OK!追加を支払うよ。

 

 

と大抵どちらかの返答があります。

ここで

B:説明に書いてなかった!

 

と言われたらキャンセル手続きをすればいいだけ

です。理由は彼が待てないと言ったという事にに

なります。

 

 

船便はSALと違って一応追跡番号がつきます。

だからSAL便の追跡なしみたいに、

すぐに無くなったと言われる事はありません。

あらかじめ、時間がかかるとちゃんと伝えて

おく事が大事です。

 

 

ぜひチャレンジして見てください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後までお読みいただきありがとうございます。

メルマガ会員登録 →こちら

 

 

質問等あればお知らせしてください。

→ 問い合わせ

Source: 寺本 龍一

誰も狙わない大きい荷物や重たい荷物の商品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です