子供は待ってくれない!

黒木マリです

 

 

夏ような暑い日があったと思ったら

また寒くなったりで、

 

 

下の息子がダウンしました。

 

 

中学生・高校生だったら

まだ…お留守番できると思いますが、

 

 

小学生だと

家に残しておくのが不安です。

 

 

しかも、高熱で苦しんでいる時は…。

 

 

もっとお子さんが小さいご家庭は

なおさらでしょうね。

 

 

そして、これが家庭に入った女性が

働きに行けない理由の一つ

ではないでしょうか?

 

 

普段、どんなに気を付けていても、

無菌状態にいるわけでないので、

何かしら、もらってきたりしますよね。

 

 

それで体が強くなっていくので、

子供のためには、いいのですが、

 

 

突然、熱が出たりって、

まったく予測できませんから、

 

 

家から通うお仕事って難しいですよね。

 

 

もちろん、子供のことに理解のある

職場だったらいいです。

 

 

子供に付き添って休んでも

温かく受け入れてくれる環境。

 

 

そういう会社が増えてくれることを

願うばかりですが、

 

 

現状は違う。

 

 

特殊な才能がある人は、

在宅でお仕事もこなせるかもしれない。

 

 

どうせ、私なんて…。

 

 

数年前、

崖っぷちアラフォー主婦だった私は、

 

 

いかに雇ってもらうかに注力していました。

 

 

でも、そのくせ

子供が熱を出したらどうしよう、なんて

 

 

雇われる前から心配していました。

 

 

それが、今では、

好きな時にお仕事ができる環境になりました。

 

 

この日は、休もう、

この時間は、休もう。

 

 

それなのに仕事をしていない間も

チャリーン♪と振り込まれてきます。

 

 

すべての女性に、

こういう選択肢があると、

 

 

育児に余裕が生まれますよね?

 

 

お母さんが笑顔って

子供にとって、

とても重要なことなので。

 

 

子供って、宝じゃないですか、

これからの国の未来を創る。

 

 

だからどの子にも、

希望をもって育ってほしいです!

 

 

もしあの時の私のように、

思いつめたり、

 

 

何かで悩んでいる方がいらっしゃれば

ご連絡いただければと思います。

 

 

少しでもお役に立てれば幸いです。

ご質問など、お待ちしています!!

 

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< 

 

LINE@

スマホから現在アクセスしてる方は下記から

 

→ https://line.me/R/ti/p/%40kurokimari

 

スマホ、PCの方は @kurokimari で検索してくださいね

 

※メッセージは他の人には見えませんから
ご安心ください! 

Source: 黒木マリ

子供は待ってくれない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です