【Amazon輸入】歩くだけで稼げる歩数計アプリが誕生!これでウォーキングのモチベーションアップ!

こんにちは!

半自動収益システムSemi-Automatic Trading System(SATS)のブログをお読みいただき、

ありがとうございます!

本日の記事は、「Amazon輸入」に関する記事となります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今話題の歩数計アプリをご存知でしょうか?

なんと、歩きながら稼げるという代物らしいです。

ダイエットもできてお金も稼げるとはすばらしいアプリですね。

一体どのようなものなのでしょうか?

歩数計アプリとはどんなアプリ?

まずは、歩数計アプリを起動して歩くだけで稼げる仕組みを説明します。

歩数計アプリが稼げる仕組みとは

歩数計アプリは、無料でインストールができ、起動している状態で、
ユーザーの歩数に従って「ポイントが貯まる」ようになっています。

そしてこのポイントを保険料や電気代、吉野家などの飲食チェーン店の割引クーポンと交換できる仕組みです。

なので、日本円がそのまま入金されるというものではないです。

歩数計アプリの機能

歩数計アプリは、今現在の消費カロリーと、目標体重までの歩数を計算してくれます。

例えば「35歳70キロの女性が1ヵ月で痩せるための歩数は〇〇歩」のように、
条件を先に決めておけば、残り歩数を詳しく知ることができます。

歩数計アプリの種類

あるく保険

2年間の歩数が1日平均8000歩以上で、
一ヵ月分の保険料がキャッシュバックされます。

あるく・おトク・でんき

1日5000歩以上歩くごとにポイントが付与され、
6000歩、7000歩と、歩数が増えるにしたがってポイントが増えていきます。

これらのポイントは毎月の電気代金から割り引くことができます。

吉野家公式アプリ

こちらのアプリは累計歩数に応じてクーポンがもらえ、
牛丼並無料引換券や全メニュー割引券に交換ができます。

歩数計アプリで手っ取り早く稼ぐ方法

最寄りの駅から家が離れている場合はなるべく徒歩で通うようにし、
平坦な道でなく、階段や段差のある道を歩き、
家でもアプリを起動したままにしておけば、歩数を稼ぐことができます。

家でも起動する理由は、人は家の中だけでもおよそ2000歩は歩くと言われているからです。

歩数計アプリで歩くモチベーションが上がる?

一般的に健康に良いとされる1日の歩数は8000歩と言われています。

しかし、デスクワークが基本の仕事をしている人や、車通勤の人などはなかなか歩く機会がありません。

そんなときに、歩数計アプリがあれば、疲れ切って帰宅した後でも、
歩く習慣がつくためのモチベーションアップになります。

まとめ

お得なサービスが受けられて、ダイエットもできる歩数計アプリ。

注意しないといけないのはアプリを付けっぱなしにするので、
すぐに充電がなくなってしまうところ。

歩数だけでなく、充電も常に確認しないといけないですね。

Source: SATS

【Amazon輸入】歩くだけで稼げる歩数計アプリが誕生!これでウォーキングのモチベーションアップ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です