自己洗脳 が必要。

こんにちは。RYUです。

 

少し久しぶりとなりました。

ここ最近は集中してインプットに励んでいました。

本を読んだり動画を見たりとどんどん人の意見やお話を自分の中に取り入れる作業です。

これが、本当に楽しくて楽しくてついつい夢中になってしまいますね。

けど、そんな中ある方が言っておられました。

 

 

インプットはただのお遊びで、アウトプットが仕事 ですって。

 

と、いうことはずっと遊んでいたことになりますw

 

 

なので、これからはアウトプットという形で仕事をしていかなくてはいけませんね。

がんばります。

 

今特にはまっている言葉は 「自己洗脳」です。

以前のブログでも紹介したメンタリストdaigoの本があります。

会社を辞めた時にまずはじめにぶつかる問題

 

この本がきかっけで何とか今自分を自己洗脳しようと必死にがんばっています。

 

洗脳って聞くとなんか怪しい言葉のように聞こえますが、

今ほとんどの人がこの洗脳をされていると思っています。

 

洗脳している相手は会社だったり、

組織や特定の人 最終的には 社会 だったりと 様々でしょうが

ほとんどの人が自分の意思ではない事をやっている、もしくはやらされています。

 

 

まずは学生時代 勉強していい学校いって大学入って就職する。

社会はこのお決まりのパターンを皆に教えます。

どこの学校の先生も中学で勉強なんかやめて大工になれ とは教えないでしょう。

 

 

なぜか当たり前のように学校にいって、

働きたいかどうかも分からないような会社に必死こいて就職して、

 

 

で、次は就職先で洗脳されます。

組織のルールに従いながら、微妙な報酬で生かされて、

優越感や劣等感を感じながら毎日を生かされていっているような気がします。

 

 

 

もちろん個人の主観です。

 

 

で、絶対に人間ふっと気がつくときがあるんですよね。

「なんのためにこんな事してんだ?」

みたいな感じです。

 

 

 

で、いろいろ考えんです。

このまま世の中の流れに従うか、外れるか。

 

 

この時なんです!自己洗脳が必要なのは。

自分が何の為に生きているのかをしっかりと考えて

自分を洗脳して操ります。

 

 

そうでないと他人のパワーに持っていかれる事になります。

 

 

 

 

本当は何がしたいのか、、

本当にいたいのは誰か、、

 

 

 

答えが出たらもう人生それだけ成功したような気持ちになりますよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

Source: 寺本 龍一
自己洗脳 が必要。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です