【輸入ビジネス】理想的な「ライフワークバランス」とは

無在庫輸入クラブMYCの大越です。

※このブログは、2018年4月16日(月)に配信されたメルマガのバックナンバーです。

タイムリーで、メルマガを購読したい方は、
この記事の最後に、メルマガ登録ページがございます!
 

20万、30万はお小遣い稼ぎか?

 

本日は、

「20万、30万はお小遣い稼ぎか?」

という、テーマでお話をしていきます。

<ビジネスとして取り組む姿勢>

<10万円を稼ぐ>

 

10万円の稼ぎ方

 

========================
【無在庫物販】×【情報発信】×【コミュニティ運営】
~自由なライフスタイルを手に入れるための
        ビジネスモデルを構築しよう!~

【発行責任者】大越 雄介…は、こんな人
http://llr-mkt.com/mailmagazine/
========================

こんばんは。
大越です。

「誰かに10万円稼がせることが出来たら、1,000万円稼ぐことが出来ます。」

これが稼ぐ系の情報発信の、
レバレッジの部分です。

自分の経験を、
再現性を高くした状態で、
情報として販売。

しかし、
ここを達成するためには、

3つのnot+1を乗り越える必要があります。

・読まない
・信じない
・行動しない

そして、

・理解できない

せっかく、再現性の高いノウハウがあったとしても、

読まれないし、
信じられないし、
行動されません。

そして、

理解されることもありません。

目の前に、
10万円の稼ぎ方が転がっているにも関わらず、

気付かない人が多い、
ということですよね。

 

選ぶポイント

 

その反面で、

10万円稼ぎたい人は、
世の中には、たくさんいます。

なんなら、
「10万円稼ぎたい人!?」

と言った時に、
手を上げない人がいるのかという、
レベルの話だと思います。

しかし、
「これで10万円稼げるよー」

と、言っても、

「なんか怪しいことでもやってるの?」

となります。

そして、

「10万円稼がせることで、稼ぎたい人」

も、たくさんいます。

つまりは、需要と供給の問題です。

そして、結局は、

商品力 × マーケティング力
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

とても再現性の高いノウハウがあったとしても、
売り方が下手であれば、
情報発信では、稼げません。

ただ、怖いことに、

売り方が上手であれば、
粗悪な商品でも売れてしまうのが、
マーケティング力。

なので、

稼ぐ系の商材を選ぶポイントとしては、

・実績者が多い
・売り方が上手じゃない(笑)

ギラギラしていない。
煽っていない。

売ることに一生懸命ではなく、
稼がせようと一生懸命。

結局は、

半信半疑で、

マーケティング力の高い、
本当に実績者がいるのかわからない商材を選び、

結果、
10万円すら稼げないで終わる。

 

ビジネスとして取り組む

 

しかし、
実績者の多いノウハウでも、
うまくいかない人がいます。

それはなぜか?

「ビジネスとして取り組めていないから」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

実績者が多い=やれば出来る

お小遣い稼ぎで、

20万、30万円と稼げる人は、
めちゃくちゃセンスが良いです。

本業の片手間で、
家事の隙間時間に、
寝てる間に、

お小遣いが生まれる訳ではなく、

ビジネスとして、

本業の合間にしっかりと時間をとって取り組む
家事の隙間時間をなんとかこじ開けて取り組む
寝てる間にも稼動できる仕組みを構築する

からこそ、
安定した収益が生まれるようになります。

「自分都合」

は、ビジネスではありませんよね。

「ライフワークバランス」

というのも、
自分の都合で解釈してしまうと、

「適当に仕事をしてれば良い」

そんなことはありません。

ビジネスとして、
しっかりと取り組むことで、

お金と時間を確保することが出来るから、

自分のための自由が生まれます。
 

理解したらあとはやるだけ

 

モチベーションが上がらない。
時間が作れない。

でも、稼ぎたい。

残念ながら、
それでは、うまくはいきませんよね。

モチベーションとか関係ない。
時間は作るもの。

シンプルに考えましょう。

「20万、30万稼ぐにはどうしたら良いか?」

自分の都合ではなく、
結果を出すためにどうしたら良いか?

眠いから寝る
疲れたから明日に
本業が忙しかったから

これでは、うまくいかないことが、
理解出来たら、

あとは、やるだけですね!

逆を言えば、

生きていくのに、
必要な金額。

これが、稼げるようになったら、
あとは自由じゃないですか?

稼いでも稼いでも、
楽にならない人も、

結構注意が必要ですね!

とは言っても

いくらお金があっても、
不安なんてなくならないものです。

それであれば、

・出来るだけワクワクする仕事をする
・休みをちゃんと決める
・プライベートを楽しむ

これが、最近理想だなぁと思います。

・やりたくない仕事はやらない。
・休める時に休むではなくメリハリを!

これが、僕の理想的な、
「ライフワークバランス」

ですね!

それでは、本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

メルマガに登録して、3大特典をゲット!

 

さらに!ライン友達申請で、電子書籍期間限定無料プレゼント中!!


Source: 大越雄介

【輸入ビジネス】理想的な「ライフワークバランス」とは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です