無在庫輸出で3か月分の消費税還付60万!消費税還付の対象となる課税仕入れとは?

さて、
輸出法人の方で、
消費税還付の手続きを
税理士の先生にお願いしていたら
60万ぐらい戻ってくることが
わかりました!

おー 嬉しいぜ!!

輸出で申請している消費税還付って
課税仕入れになっているものが対象
なんですが

課税仕入れってなんだかわかりますか?

例えば

・商品仕入れは国内の販売店なので
国内販売店は消費税を払う義務アリ
∴課税仕入れ

・作業をしてもらっている外注さんは
日本在住の方であれば消費税を払う義務アリ
∴課税仕入れ

・東京でセミナーに行くときに乗る新幹線代や
ガソリン代にも消費税がかかっている
∴課税仕入れ

・ツールの使用料にも消費税がかかっている
∴課税仕入れ

などなど

全然関係ないけど
そういえば ゆえに って ∴だって
久しぶりに思い出しました(笑)

と、話を戻すと

課税仕入れか そうでないかの基準は

その人が消費税を払う義務があるか
どうか(実際に払っているか
どうかは関係ないみたいです。)

なので、国内の方と取引をしていれば
課税仕入れになりますし、輸出の場合は
それが消費税還付の対象になります。

60万は大きいなあ~

今回はホリデーシーズン分の
12.1.2月分ってこともありますが、
利益とは別に
3か月分で60万円ですからね!

だから輸出はやめられないっす!

さて
これをどう使うかって悩みどころ
ですが

僕は
1/3の20万をつかって輸出FBAに
チャレンジしています!

輸出FBAをやる理由は
サスペンドのリスクが
最も低いから!

アーンド

無在庫慣れしている人は
絶対にやりたがらないので
ライバルが少ないから!

サスペンドで疲弊するのはもう
こりごり。

ってことで、5月に向けて、そして
2か月先にむけて、輸出も輸入も
今から仕込みを頑張るよ!

では、連休前半戦も頑張っていきましょう!

副業会社員が月収200万円を目指して取り組むネットビジネス実践記を
毎日メルマガ配信しています! ぜひメルアドご登録ください!

Source: 小苅米

無在庫輸出で3か月分の消費税還付60万!消費税還付の対象となる課税仕入れとは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です