【物販ビジネス】所得税と住民税を抑えるにはキーマンが必要です!

【物販ビジネス】所得税と住民税を抑えるにはキーマンが必要です!

堤政和です。

本日は税理士の先生に
国内事業会社の初年度の会計を見てもらいました!

順調ということで一安心^^

帰りはたい焼きで有名なお店に!
12-7%e3%80%80%e5%b7%ae%e3%81%97%e8%be%bc%e3%81%bf

「餅は餅屋」
ということで、プロにアドバイスを頂けると
やはり安心&気づきがありますね~

特に副業で物販ビジネスをしている方は、
意外と会計や税金について意識が薄かったりすることが多いです。

会社勤めをしていたら、普段立ち会わないですからね。
という私もそうでした(汗)

今言えることはある程度、売りが立ったなら
早めに税理士に見てもらうことを
おススメします。

売上に関係しないし、
毎月費用が発生するし・・・

なんて、思っているかもしれませんね。

しかし最後は期末の数字を締めた時に
最終利益が確定します。

バリバリ稼いだとしても、
所得税で予想以上にもってかれた。。。

そして、来年以降の住民税が
「高っ!」

と驚くことになるかもしれません(泣)

私も去年は副業として
物販ビジネスをやっていたので

「会社の給料+物販利益」

となり、
翌年に独立した為
住民税の支払いがなかなかエグいですよ(笑)

しかし税理士の知識で

所得税や住民税

などを抑えることができるのです。

結局は最後ですよ。
バリバリ利益を出したぞ~!!

といってもゴリゴリもってかれたら
本末転倒ですからね・・・

しかし、ただ単に税理士を
つければ良いというわけではありません。

ということで、
少し長くなってしまったので
次はどんな税理士をつければ良いの?

というところをお伝えしますよ~

**************************
LINE@で企画を先行配信してます!

スマホから現在アクセスしてる方は下記から。
http://type-ex.com/Le1002/22011
PCの方は @hbo3148k で検索してください。
**************************

PS.
ASIN収集はカテゴリーからしましょう!
http://type-ex.com/Le1002/32011

PPS.
商品データ取得はPRIMAが必要です。今なら30日間無料!
http://type-ex.com/Le1002/42011

PPPS.
FBA価格調整は24時間対応している価格改定ツールで!
http://type-ex.com/Le1002/52011

Copyright © 2016 Amazon,eBay輸出で夫婦起業を起こした堤政和の脱サラブログ All Rights Reserved.

Source: 堤 政和
【物販ビジネス】所得税と住民税を抑えるにはキーマンが必要です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です